OPEN MENU

MENU

サラダシリアルの献立

献立 30分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 685 kcal
  • ・塩分 4.5 g
  • ・たんぱく質 28.6 g
  • ・野菜摂取量※ 197 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

サラダシリアル

10分

材料(4人分)

コーンフレーク
160g
レタス
8枚
ロースハム
4枚
トマト
1個分
ホールコーン缶
大さじ4
プレーンヨーグルト
大さじ6
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ2
レモン汁
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    レタスはちぎり、トマトはくし形に切り、ハムは4等分に切る。コーンは汁気をきる。
  2. 2

    サラダボウルにコーンフレークを入れ、(1)のレタス・トマト・ハム・コーンを盛る。
  3. 3

    別のボウルにAを入れてよく混ぜ、ドレッシングを作り、(2)にかける。

「サラダシリアル」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー279kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質7.8 g
  • ・野菜摂取量※123 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

パプリカのチーズマヨディップ☆ころころスナック

5分

材料(2人分)

パプリカ(赤)
1/2個(75g)
片栗粉
大さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
「ピュアセレクト マヨネーズ」
大さじ1
粉チーズ
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    パプリカは種を取らずに1~1.5cm角に切る。
  2. 2

    ポリ袋に(1)のパプリカ、片栗粉を入れてシャカシャカとふり、片栗粉をまんべんなくまぶす。
  3. 3

    フライパンに油を入れて中火~弱火にかけ、(2)のパプリカを加えて2~3分揚げ焼きにする。
  4. 4

    器に盛り、混ぜ合わせたAを添える。

「パプリカのチーズマヨディップ☆ころころスナック」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー146kcal
  • ・塩分0.2 g
  • ・たんぱく質0.9 g
  • ・野菜摂取量※38 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

焼きなすとささ身のスープ

20分

材料(2人分)

なす
1個
鶏ささ身
2本(100g)
2個
「AJINOMOTO オリーブオイル」
適量
大さじ2
「瀬戸のほんじお」
大さじ2
1・1/2カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
「瀬戸のほんじお」
少々
粗びき黒こしょう
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    なすはヘタを切り落として1cm幅の輪切りにし、オリーブオイル大さじ1を
    両面にからめる。ささ身はスジを取り除き、オリーブオイル大さじ1を全体にからめる。
  2. 2

    グリルパンを中火で熱し、オリーブオイルをしみ込ませたキッチンペーパーで拭く。
    なす、ささ身をのせ、時々返しながら、両面を色よく焼いて食べやすく切る。
  3. 3

    ボウルに熱湯カップ2ほどを入れておく。小さなボウル2個に卵を1個ずつ
    割り入れておく。
  4. 4

    鍋に水カップ4、Aを入れて中火で煮立て、鍋の湯を泡立て器で混ぜる。中央に
    (3)の卵を1個落とし、2分ほどゆでる。取り出して(3)の熱湯を入れたボウルに
    入れる。残りの卵も同様にゆでる。
  5. 5

    鍋に水、「コンソメ」を入れて中火で煮立て、塩で味を調え、スープを作る。
  6. 6

    器にポーチドエッグ、(2)のささ身・なすを盛り、スープをかける。
    オリーブオイル少々、粗びき黒こしょうをふる。

「焼きなすとささ身のスープ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー260kcal
  • ・塩分2.7 g
  • ・たんぱく質19.9 g
  • ・野菜摂取量※36 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。