OPEN MENU

MENU

長いもと豚肉の焼き煮込みの献立

献立 60分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 517 kcal
  • ・塩分 4.0 g
  • ・たんぱく質 20.4 g
  • ・野菜摂取量※ 272 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

長いもと豚肉の焼き煮込み

20分

材料(4人分)

長いも
20cm(300g)
ごぼう
20cm(60g)
豚薄切り肉
200g
「ほんだし」
小さじ2
グリーンアスパラガス
4本
1カップ
砂糖
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
「Cook Do」オイスターソース
大さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ2
「ピュアセレクト マヨネーズ」
適量
粗びき黒こしょう
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豚肉は2cm幅に切り、「ほんだし」小さじ1をからめる。
  2. 2

    長いも、ごぼうはたわしで洗う。長いもは2cm幅の半月切りにし、ごぼうは4~5cm長さ、5~6mm幅の斜め切りにし、水にさらす。アスパラは根元のかたい部分とハカマを取り除いて、長さを半分に切る。
  3. 3

    フッ素樹脂加工の鍋に油を熱し、(2)の長いも・水気をきったごぼうを入れ、長いもに焼き色がつくまで強火で両面焼く。
  4. 4

    長いも・ごぼうを鍋の脇に寄せて、あいたところに(1)の豚肉を入れてサッと炒め、「ほんだし」小さじ1、Aを加えてフタをし、煮立ったら中火にして5分ほど煮る。
  5. 5

    フタを取り、具を鍋の脇に寄せて、あいたところに(2)のアスパラを加え、強火で3~4分ほど煮て、アスパラに火を通しながらつやを出す。最後に全体を混ぜ合わせ、煮汁をからめる。
  6. 6

    器に盛り、「ピュアセレクトマヨネーズ」を細くライン状に全体にかけ、粗びき黒こしょうをふる。

「長いもと豚肉の焼き煮込み」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー198kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質14.2 g
  • ・野菜摂取量※30 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ブロッコリーのくるみあえ

5分

材料(2人分)

ブロッコリー
4房
くるみ
2個
ポン酢
小さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    鍋に湯を沸かし、ブロッコリーを塩ゆでする。
  2. 2

    くるみはからいりして粗く刻む。
  3. 3

    ボウルに(1)のブロッコリー、(2)のくるみ、ポン酢、ごま油を入れて混ぜ合わせる。

「ブロッコリーのくるみあえ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー76kcal
  • ・塩分0 g
  • ・たんぱく質2.5 g
  • ・野菜摂取量※30 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

白菜のオニオングラタン風スープ

40分

材料(2人分)

白菜・3枚
300g
玉ねぎ・1個
150g
「瀬戸のほんじお」
少々
2カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
バゲット・5mm幅
2枚
ピザ用チーズ
10g
バター
大さじ4
パセリのみじん切り
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    白菜、玉ねぎは薄切りにする。
  2. 2

    フライパンにバターを熱し、(1)の白菜・玉ねぎを弱火であめ色になるまで、
    じっくり炒める。途中で塩を加え、炒め合わせる。
  3. 3

    水、「コンソメ」を加え、弱火で約5分煮、オニオンスープを作る。
  4. 4

    オーブントースターでバゲットを軽く焼く。
  5. 5

    器に(3)のオニオンスープを注ぎ、(4)のバゲット、チーズをのせ、
    オーブントースターで約5分加熱し、パセリを散らす。

「白菜のオニオングラタン風スープ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー243kcal
  • ・塩分2.1 g
  • ・たんぱく質3.7 g
  • ・野菜摂取量※212 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。