料理区分
ジャンル
調理法
人数

春菊の天ぷら&かき揚げ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

春菊の天ぷら&かき揚げ
調理時間
エネルギー
483kcal
塩分
2.4g
野菜摂取量
107g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

春菊・葉先 1/2束
ねぎ 1/4本
しめじ 1/4パック
むきえび 40g
大根おろし 100g
小麦粉 1/3カップ
溶き卵 1/2個分
適量
「ほんだし」商品ページへ 少々
しょうゆ 大さじ1・2/3
みりん 大さじ1・2/3
1/4カップ
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

春菊の天ぷら&かき揚げの作り方

(1)春菊は葉先を手でちぎる。ねぎは小口切りにする。しめじは小房に分ける。

(2)計量カップに溶き卵を入れ、水を加えてカップ1/3の卵水を作り、小麦粉を加えて合わせ、天ぷらの衣を作る。

(3)(1)の春菊の葉の半量に(2)の衣をつけ、熱した160℃の油でパリッと揚げる。

(4)(2)の衣に、残りの(1)の春菊・ねぎ・しめじ、むきえびを加える。おたまなどを使ってまとめながら熱した170℃の油に入れ、きつね色になるまで揚げる。

(5)鍋に「ほんだし」、Aを入れ、ひと煮立ちさせ、天つゆを作る。

(6)器に(3)の春菊の天ぷら、(4)のかき揚げを盛り、(5)の天つゆに大根おろしを添える。

*野菜の葉は低めの油で揚げた方がきれいに揚がります。

*かき揚げにするとき、まとまりが悪い場合は、小麦粉少々を加えるとよいでしょう。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

34

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 711件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
春菊の天ぷら&かき揚げ レシピ
春菊の天ぷら&かき揚げ
調理時間
エネルギー
483kcal
塩分
2.4g
野菜摂取量
107g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
春菊・葉先 1/2束
ねぎ 1/4本
しめじ 1/4パック
むきえび 40g
大根おろし 100g
小麦粉 1/3カップ
溶き卵 1/2個分
適量
「ほんだし」商品ページへ 少々
しょうゆ 大さじ1・2/3
みりん 大さじ1・2/3
1/4カップ
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

材料クリックで 3 Smile

春菊の天ぷら&かき揚げの作り方
  1. (1)春菊は葉先を手でちぎる。ねぎは小口切りにする。しめじは小房に分ける。
  2. (2)計量カップに溶き卵を入れ、水を加えてカップ1/3の卵水を作り、小麦粉を加えて合わせ、天ぷらの衣を作る。
  3. (3)(1)の春菊の葉の半量に(2)の衣をつけ、熱した160℃の油でパリッと揚げる。
  4. (4)(2)の衣に、残りの(1)の春菊・ねぎ・しめじ、むきえびを加える。おたまなどを使ってまとめながら熱した170℃の油に入れ、きつね色になるまで揚げる。
  5. (5)鍋に「ほんだし」、Aを入れ、ひと煮立ちさせ、天つゆを作る。
  6. (6)器に(3)の春菊の天ぷら、(4)のかき揚げを盛り、(5)の天つゆに大根おろしを添える。
  7. *野菜の葉は低めの油で揚げた方がきれいに揚がります。
  8. *かき揚げにするとき、まとまりが悪い場合は、小麦粉少々を加えるとよいでしょう。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

34

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
春菊の天ぷら&かき揚げ へのコメント

たくさん春菊があって、お鍋にばかり使っていたので、てんぷらも試してみたいです。

きょん33さん

グッド!

0

かき揚げを作るときに「小麦粉」を少し振ってみます。

おゆみのさん

グッド!

0

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。