料理区分
ジャンル
調理法
人数

房総太巻き寿司 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

房総太巻き寿司
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
578kcal
塩分
2.9g
野菜摂取量
23g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

3合
540ml
大さじ5
砂糖 大さじ3・1/3
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ2
卵黄 3個
みりん 大さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1
みつば 1束
焼きのり・全型 6枚
桜でんぶ 40g

房総太巻き寿司の作り方

(1)米は洗ってザルに上げて水気をきり、分量の水に30分以上つけて炊く(時間外)。鍋にAを合わせ、ひと煮立ちさせて冷まし、炊き上がったご飯に混ぜ合わせる。

(2)卵黄にBをよく混ぜ合わせ、油をひいた鍋でいり卵を作る。みつばは熱湯でサッとゆでて水にとり、水気をしぼる。

(3)(1)のすし飯の1/4量に桜でんぶを混ぜてピンク色にし、これを3等分にする。残りのすし飯も3等分する。

(4)巻きすの上に、のりをタテ長に置き、すし飯2/3量をのりの向こう側を4cmほど残して、角にも均等な厚みで広げる。中心部に残りのすし飯を2つの山にしてのせ、山に沿ってのりを1枚かぶせ、菜ばしでおさえる。

(5)山の間のくぼみにピンクのすし飯をうめる。その上に(2)のいり卵をのせ、のりを2つに折って、折り目をピンクのすし飯にのせ、すし飯で両側からおさえる。

(6)花の茎に見立てるのり1cmくらいをくっつけたら下に折り、すし飯に押しつける。両外側の山肌にみつばを並べ、端ののりを折り返し、みつばを包む。

(7)最初に広げたすし飯の手前と向こう側の端をくっつけるように、巻きすを持ち上げて巻く。いったん、しっかりと丸くしめ、残ったのりの部分に転がしてつける。残り2本も同様に作る。

(8)(7)を2~3cm厚さに切り、器に盛る。

*千葉県の郷土料理

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

29

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

米を使ったレシピ

とうもろこしの甘味とうま味がごはんに染みて絶品☆バターの風味が食欲そそる♪

もっと見る

関連特集

関連
【このレシピの写真に写っているほかのメニュー】
房総太巻き寿司(菜の花・はまぐり)
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 722件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
房総太巻き寿司 レシピ
房総太巻き寿司
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
578kcal
塩分
2.9g
野菜摂取量
23g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
【このレシピの写真に写っているほかのメニュー】
房総太巻き寿司(菜の花・はまぐり)
材料(4人分
3合
540ml
大さじ5
砂糖 大さじ3・1/3
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ2
卵黄 3個
みりん 大さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1
みつば 1束
焼きのり・全型 6枚
桜でんぶ 40g

材料クリックで 3 Smile

房総太巻き寿司の作り方
  1. (1)米は洗ってザルに上げて水気をきり、分量の水に30分以上つけて炊く(時間外)。鍋にAを合わせ、ひと煮立ちさせて冷まし、炊き上がったご飯に混ぜ合わせる。
  2. (2)卵黄にBをよく混ぜ合わせ、油をひいた鍋でいり卵を作る。みつばは熱湯でサッとゆでて水にとり、水気をしぼる。
  3. (3)(1)のすし飯の1/4量に桜でんぶを混ぜてピンク色にし、これを3等分にする。残りのすし飯も3等分する。
  4. (4)巻きすの上に、のりをタテ長に置き、すし飯2/3量をのりの向こう側を4cmほど残して、角にも均等な厚みで広げる。中心部に残りのすし飯を2つの山にしてのせ、山に沿ってのりを1枚かぶせ、菜ばしでおさえる。
  5. (5)山の間のくぼみにピンクのすし飯をうめる。その上に(2)のいり卵をのせ、のりを2つに折って、折り目をピンクのすし飯にのせ、すし飯で両側からおさえる。
  6. (6)花の茎に見立てるのり1cmくらいをくっつけたら下に折り、すし飯に押しつける。両外側の山肌にみつばを並べ、端ののりを折り返し、みつばを包む。
  7. (7)最初に広げたすし飯の手前と向こう側の端をくっつけるように、巻きすを持ち上げて巻く。いったん、しっかりと丸くしめ、残ったのりの部分に転がしてつける。残り2本も同様に作る。
  8. (8)(7)を2~3cm厚さに切り、器に盛る。
  9. *千葉県の郷土料理
このレシピのキーワード
追加
グッド!

29

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
房総太巻き寿司 へのコメント

秋の行楽弁当にも持っていきたいです♪彩りがとっても綺麗で、可愛いらしく仕上がったお弁当に皆喜びそう(*´ー`*)作り方が丁寧に記載されているので解りやすい♪

チェズさん

グッド!

0

お写真よりも太っちょになっちゃいましたがお味は大満足です!

くのーるさん

グッド!

1

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。