料理区分
ジャンル
調理法
人数
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

いちごサンタともみの木のショートケーキ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

いちごサンタともみの木のショートケーキ
調理時間
エネルギー
288kcal
塩分
0.1g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1個分の値です

分量は30cm角の天板1枚分。直径7cmのプチケーキ8個分です。

いちごサンタともみの木のショートケーキの作り方

(1)30cm角の天板にクッキングシートを敷いておく。 オーブンは190℃に予熱しておく。
  
(2)スポンジ生地を作る。ボウルに卵白を入れ、泡立て器で泡立て、泡が小さくなったら、 グラニュー糖を3回に分けて加えながらその都度泡立て、しっかりしたメレンゲを作る。

(3)卵黄を加え、全体の色が変わる程度にサッと混ぜる。

(4)薄力粉をふるいながら加え、ゴムベラでサックリと混ぜる。薄力粉が全体に混ざったら 溶かしバターをゴムベラにうけながら全体に散らすように加え同様に混ぜる。

(5)バターが均一に混ざったら天板に流し、表面を平らにして、(1)のオーブンで9~10分焼く。焼けたら天板からはずし、板の上で冷ます。

(6)粗熱が取れたら、直径7cmの丸型で16枚分を抜く。

(7)ホワイトクリームを作る。ボウルに生クリーム150ml、「パルスイート」小さじ2を入れ、ボウルの底を氷水に当てながら泡立て器で七分立てに泡立てる。

(8)抹茶クリームを作る。小さめのボウルに抹茶を入れてお湯を少しずつ加えよく練り混ぜる。ボウルに生クリーム150ml、「パルスイート」小さじ2、溶いた抹茶を入れ、底を氷水をあてながら泡立て器で泡立てる。

(9)いちごサンタを作る。いちごはヘタを取り、ヨコ半分に切る。マシュマロはヨコ半分に切り、チョコペンで顔を描き、いちごではさむ。

(10)星の口金をつけた絞り袋に(7)のホワイトクリームを入れ、いちごの上部にしぼり出し、帽子を作る。マシュマロの顔部分にはひげに見たててV字にしぼり出す。

(11)竹串などでクリームを回すようにひげを整え、まゆげの部分にクリームをつける。

(12)(6)のスポンジ生地4枚につき(7)のホワイトクリーム、(8)の抹茶クリームを各大さじ1ずつ塗り広げる。ホワイトクリームの上にはいちごの薄切りを2個分ずつのせ、抹茶クリームの上には甘納豆を等分に散らして、それぞれ(6)のスポンジ生地を重ねる。

(13)いちごのケーキの上に(10)のいちごサンタを飾り、残りの(7)のホワイトクリームを丸口金をつけた絞り袋に入れ、しぼり出す。

(14)抹茶のケーキの上に残りの(8)の抹茶クリームを星の口金をつけた絞り袋入れ、ツリーのようにしぼり出し、アラザンを飾る。

*ホワイトクリームを作る際の七分立ては、泡立て器を持ち上げた時にしっかりつのが立つ程度に
 仕上げましょう。

*直径7cmの丸型がない場合は、ご家庭にあるコップなどでも代用できます。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

60

コメント

5件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,334件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
いちごサンタともみの木のショートケーキ レシピ
いちごサンタともみの木のショートケーキ
調理時間
エネルギー
288kcal
塩分
0.1g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1個分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(8個分
卵白 3個分
グラニュー糖 70g
卵黄 3個分
薄力粉 45g
溶かしバター(食塩不使用) 15g
生クリーム 300ml
「パルスイート」商品ページへ 小さじ4(8g)
抹茶 大さじ1/2
大さじ1
いちご 4個
マシュマロ 2個
製菓用チョコレート・ペン型 適量
いちご・薄切り 8個
甘納豆(あずき) 20g
アラザン 適量

材料クリックで 3 Smile

いちごサンタともみの木のショートケーキの作り方
  1. (1)30cm角の天板にクッキングシートを敷いておく。
       オーブンは190℃に予熱しておく。
      
    (2)スポンジ生地を作る。ボウルに卵白を入れ、泡立て器で泡立て、泡が小さくなったら、
       グラニュー糖を3回に分けて加えながらその都度泡立て、しっかりしたメレンゲを作る。
  2. (3)卵黄を加え、全体の色が変わる程度にサッと混ぜる。
  3. (4)薄力粉をふるいながら加え、ゴムベラでサックリと混ぜる。薄力粉が全体に混ざったら
       溶かしバターをゴムベラにうけながら全体に散らすように加え同様に混ぜる。
  4. (5)バターが均一に混ざったら天板に流し、表面を平らにして、(1)のオーブンで
       9~10分焼く。焼けたら天板からはずし、板の上で冷ます。
  5. (6)粗熱が取れたら、直径7cmの丸型で16枚分を抜く。
  6. (7)ホワイトクリームを作る。ボウルに生クリーム150ml、「パルスイート」小さじ2を
       入れ、ボウルの底を氷水に当てながら泡立て器で七分立てに泡立てる。
  7. (8)抹茶クリームを作る。小さめのボウルに抹茶を入れてお湯を少しずつ加えよく練り混ぜる。
       ボウルに生クリーム150ml、「パルスイート」小さじ2、溶いた抹茶を入れ、
       底を氷水をあてながら泡立て器で泡立てる。

    (9)いちごサンタを作る。いちごはヘタを取り、ヨコ半分に切る。
       マシュマロはヨコ半分に切り、チョコペンで顔を描き、いちごではさむ。
  8. (10)星の口金をつけた絞り袋に(7)のホワイトクリームを入れ、いちごの上部に
       しぼり出し、帽子を作る。マシュマロの顔部分にはひげに見たててV字にしぼり出す。
  9. (11)竹串などでクリームを回すようにひげを整え、まゆげの部分にクリームをつける。
  10. (12)(6)のスポンジ生地4枚につき(7)のホワイトクリーム、(8)の抹茶クリームを
       各大さじ1ずつ塗り広げる。ホワイトクリームの上にはいちごの薄切りを2個分ずつのせ、
       抹茶クリームの上には甘納豆を等分に散らして、それぞれ(6)のスポンジ生地を重ねる。
  11. (13)いちごのケーキの上に(10)のいちごサンタを飾り、残りの(7)のホワイトクリーム
       を丸口金をつけた絞り袋に入れ、しぼり出す。
  12. (14)抹茶のケーキの上に残りの(8)の抹茶クリームを星の口金をつけた絞り袋入れ、
       ツリーのようにしぼり出し、アラザンを飾る。
  13. *ホワイトクリームを作る際の七分立ては、泡立て器を持ち上げた時にしっかりつのが立つ程度に
     仕上げましょう。

    *直径7cmの丸型がない場合は、ご家庭にあるコップなどでも代用できます。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

60

コメント

5件のコメントがあります。

コメントする
いちごサンタともみの木のショートケーキ へのコメント

クリスマスパーティなどで1品ずつ持ち寄るパーティにも使えそうです。

にゃえるさん

グッド!

1

ホームパーティーで出てきたら盛り上がりそう!子供も大人も楽しく美味しくいただけるのはいいですね。

etaさん

グッド!

2

かわいいです。クリスマスに食べたいです。

ムキムキさん

グッド!

1

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。