OPEN MENU

MENU

ぶりとかぶのカレー風味の献立

合計 21分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 489 kcal
  • ・塩分 3.4 g
  • ・たんぱく質 35.4 g
  • ・野菜摂取量※ 329 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ぶりとかぶのカレー風味

13分

材料(2人分)

ぶり(切り身)
2切れ(160g)
かぶ
2個
かぶの葉
2個分
プレーンヨーグルト
50g
にんにくのすりおろし
小さじ1/2
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ1
カレー粉
小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    かぶは皮をむいて4等分に切る。かぶの葉はひと口大に切る。
  2. 2

    耐熱皿に(1)のかぶ・かぶの葉をのせ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で
    2分加熱し、かぶの葉を取り出し、さらにかぶがやわらかくなるまで2分ほど加熱する。
  3. 3

    フッ素樹脂加工のフライパンに油を熱し、ぶりを入れて、両面こんがりと焼き、
    混ぜ合わせたAの半量を加えてからませ、皿に盛る。
  4. 4

    同じフライパンに(2)のかぶ・かぶの葉を入れ、残りのAを加えて
    全体にからませ、(3)に添える。

「ぶりとかぶのカレー風味」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー252kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質19.7 g
  • ・野菜摂取量※114 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

もやしの洋風ナムル

8分

材料(2人分)

もやし
1袋(250g)
ミニトマト
2個
イエロートマト
2個
にんにく
1かけ
薄力粉
大さじ1
「AJINOMOTO オリーブオイル」
小さじ2
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ2
白ワイン
大さじ1
レモン汁
小さじ1
パセリのみじん切り
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    もやしはひげ根を取る。ミニトマト、イエロートマトはヘタを除き、
    4等分のくし形に切る。にんにくは繊維に垂直に薄切りにする。
  2. 2

    フライパンにオリーブオイル、(1)のにんにくを入れて弱火で加熱する。
    にんにくがきつね色になってきたら、(1)のもやし、「コンソメ」、白ワインを
    加えてフタをして中火で蒸し焼きにする。
  3. 3

    もやしが透き通ってきたら、薄力粉を加えて全体にからめ、火を止める。
  4. 4

    皿に盛ってレモン汁をかけ、(1)のミニトマト・イエロートマト、パセリを散らす。

「もやしの洋風ナムル」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー106kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質4.1 g
  • ・野菜摂取量※165 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ポトフ風ポタージュ

5分

材料(1人分)

冷凍ブロッコリー
50g
サラダチキン風鶏ハム
1/3枚(40g)
「クノール カップスープ」ポタージュ
1袋
熱湯
150ml

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    サラダチキンは食べやすい大きさに裂く。
  2. 2

    耐熱カップにブロッコリー、(1)のサラダチキンを入れてラップをかけずに、電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  3. 3

    「クノール カップスープ」を加え、熱湯を注いで軽く混ぜる。
  4. *サラダチキン風鶏ハムは市販のサラダチキンで代用いただけます。
  5. *調理時、飲用時の熱湯でのやけどには、充分ご注意ください。

「ポトフ風ポタージュ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー131kcal
  • ・塩分1.4 g
  • ・たんぱく質11.6 g
  • ・野菜摂取量※50 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。