OPEN MENU

MENU

カンタン!薔薇餃子の献立

献立 35分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 616 kcal
  • ・塩分 3.7 g
  • ・たんぱく質 28.1 g
  • ・野菜摂取量※ 176 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

カンタン!薔薇餃子

25分

材料(2人分)

餃子の皮
26枚
豚ひき肉
100g
キャベツ
1枚(50g)
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
「Cook Do」オイスターソース
小さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
大さじ1
ミニトマト
4個
きゅうり
1本

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    キャベツはみじん切りにし、塩をまぶして5分ほどおき、水気をしぼる。ミニトマトは半分に切る。きゅうりはピーラーでリボン状に削り、1枚ずつ巻く。
  2. 2

    ボウルにひき肉、(1)のキャベツ、Aを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、餃子のタネを作る。
  3. 3

    餃子の皮2枚を少し重なるように並べ、重なった部分に水を塗って張りつける。
  4. 4

    中央に(2)のタネをティースプーン2杯分のせ、タネの下側の皮に水を塗り、上側の皮を1cm残してタネを覆うように折りたたみ、右端からくるくるとタネがはみ出さないようにやさしく巻き、巻き終わりに水を塗って留める。
  5. 5

    フライパンにごま油を熱し、(4)の餃子を並べ入れ、餃子の高さ1/3くらいまで水を注ぎ、フタをして弱火で水気がなくなるまで蒸し焼きにする。
  6. 6

    器に盛り、(1)のミニトマト・きゅうりを飾る。
  7. *お好みのタレをつけてお召し上がりください。

「カンタン!薔薇餃子」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー410kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質17.7 g
  • ・野菜摂取量※103 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

野菜の中華風ヨーグルトあえ

10分

材料(2人分)

にんじん
20g
ミニグリーンアスパラガス
15本
「Cook Do」オイスターソース
小さじ11/3
プレーンヨーグルト
50g
すり白ごま
大さじ1
砂糖
小さじ1
「丸鶏がらスープ」
少々
カレー粉
少々
クミンパウダー
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    にんじんはマッチ棒ぐらいの大きさに切る。
  2. 2

    アスパラ、(1)のにんじんをサッとゆでて水気をきり、
    アスパラは食べやすい長さに切る。
  3. 3

    ボウルに「オイスターソース」、Aを混ぜ合わせ、
    ドレッシングを作る。
  4. 4

    器に(2)のアスパラ・にんじんを盛り、
    食べる直前に(3)のドレッシングをかける。

「野菜の中華風ヨーグルトあえ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー61kcal
  • ・塩分0.6 g
  • ・たんぱく質3.5 g
  • ・野菜摂取量※70 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

中国風コーンスープ

5分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ハムは1cm長さに切る。小ねぎは5mm長さに切る。
  2. 2

    鍋に「クノール カップスープ」、分量の水を入れて、かき混ぜながら煮立て、(1)のハム、溶き卵を加え、ごま油をたらす。
  3. 3

    器に盛り、(1)の小ねぎを散らし、粗びき黒こしょうをふる。

「中国風コーンスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー145kcal
  • ・塩分1.5 g
  • ・たんぱく質6.9 g
  • ・野菜摂取量※3 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

1か月限定!
プレゼントキャンペーン実施中!

サイトから4つのミッションにクリアすると、抽選で合計105名様に味の素KK商品セットやオリジナルカッティングボードが当たる♪

応募は6月13日(月)23:59まで!

詳細・参加はこちら

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。