料理区分
ジャンル
調理法
人数
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

さんまの塩焼き レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

さんまの塩焼き
調理時間
エネルギー
460kcal
塩分
4.9g
野菜摂取量
20g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

さんま 2尾(400g)
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ2
小さじ1
「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」商品ページへ 小さじ1
大根おろし 適量
すだち 適量

さんまの塩焼きの作り方

(1)まな板に新聞紙を敷き、さんまを頭を左にしておく。包丁の刃先をあて、尾から頭に向かってこすり、表面のウロコを取る。裏返し、背を手前にして同様にウロコを取る。

(2)さんまを頭を左、腹を手前にして置き、胸ビレのつけ根に包丁を入れ、刃先をまな板に固定し、上から下へ一気におろして頭を切り落とす。

(3)胴を半分に切り、皮目に斜めに1本切り目を入れる。

(4)バットにAを入れて混ぜ合わせ、(3)のさんまを入れる。表裏まんべんなくからませ、約10分おく。

(5)フライパンに油を強火で熱し、水気を拭いた(4)のさんまを切り目を下にして入れる。焼き色がつくまで約2分焼く。

(6)さんまを裏返し、フタをして弱火にし、約5分蒸し焼きにする。

(7)器にさんまを盛り、大根おろし・すだちを添える。好みで大根おろしにしょうゆをたらす。

*ウロコを取る際、逆方向にこすると、ウロコは取れず、身に傷をつけてしまうので、 必ず尾から頭に動かす。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

168

コメント

13件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,483件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
さんまの塩焼き レシピ
さんまの塩焼き
調理時間
エネルギー
460kcal
塩分
4.9g
野菜摂取量
20g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
さんま 2尾(400g)
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ2
小さじ1
「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」商品ページへ 小さじ1
大根おろし 適量
すだち 適量

材料クリックで 3 Smile

さんまの塩焼きの作り方
  1. (1)まな板に新聞紙を敷き、さんまを頭を左にしておく。包丁の刃先をあて、尾から頭に向かってこすり、表面のウロコを取る。裏返し、背を手前にして同様にウロコを取る。
  2. (2)さんまを頭を左、腹を手前にして置き、胸ビレのつけ根に包丁を入れ、刃先をまな板に固定し、上から下へ一気におろして頭を切り落とす。
  3. (3)胴を半分に切り、皮目に斜めに1本切り目を入れる。
  4. (4)バットにAを入れて混ぜ合わせ、(3)のさんまを入れる。表裏まんべんなくからませ、約10分おく。
  5. (5)フライパンに油を強火で熱し、水気を拭いた(4)のさんまを切り目を下にして入れる。焼き色がつくまで約2分焼く。
  6. (6)さんまを裏返し、フタをして弱火にし、約5分蒸し焼きにする。
  7. (7)器にさんまを盛り、大根おろし・すだちを添える。好みで大根おろしにしょうゆをたらす。
  8. *ウロコを取る際、逆方向にこすると、ウロコは取れず、身に傷をつけてしまうので、 必ず尾から頭に動かす。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

168

コメント

13件のコメントがあります。

コメントする
さんまの塩焼き へのコメント

フライパンでもうまく出来ました。すだちをしぼると、さっぱりしてグッドでした。

ラジオんさん

グッド!

0

フライパンで綺麗に焼けるなんて、嬉しいです。

しまそらさん

グッド!

0

フライパンで綺麗に焼けるんですね。生焼けにならなくて安心です。
大根おろしとすだちは美味しいでしょう。

くー12さん

グッド!

7

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。