料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

豚ロースとんかつ用肉 レシピ

  • 「AJINOMOTO PARK」リニューアルのお知らせ
  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • 健康診断の結果から、腎臓に良い食物は何でしょうか?

     私は75歳になる男性です。昨年末、血液検査で「尿素窒素=31.1 、クレアチニン=1.44、」で、 腎臓のろ過能力を示す、eGFR=37.9でした。 これ以上進むと「血液透析」をしないとだめだと医者に宣告されました。 『塩分摂取・タンパク質の摂取」の制限、また『カリュム』の取りすぎは腎臓に負担がかかるとの事です。何を食べていいのかわかりません、教えてください。尚、血糖値=84です。 現在の症状は=頻尿で5回/1日、身長=165cm・体重=75kgです。

  • 鶏皮主体のレシピ

    本日届いたレシピに、串刺し・オーブン使用での“焼き鶏パエリ”がありましが、それらを使わずに出来る調理方は有りませんか。オーブンの使用は可にします。私は変り者でササミ、もも肉より皮が大好きです。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

豚ロース肉で作る 基本のかつ丼 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

タレがおいしい!かつ丼も「ほんだし」で味付け♪

豚ロース肉で作る 基本のかつ丼
調理時間
エネルギー
858kcal
塩分
1.9g
野菜摂取量
32g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

調理時間5分

材料(4人分

豚ロースとんかつ用肉 4枚
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1/2
1カップ
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ1
玉ねぎ 100g
3個
みつば 1/4束
ご飯・丼 4杯分
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

豚ロース肉で作る 基本のかつ丼の作り方

(1)豚肉はスジ切りをし、塩・こしょうをふり、小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけ、170℃の油で、4~5分カラッと揚げて油をきり、1~2cm幅に切る。

(2)玉ねぎは薄切りにし、耐熱皿に入れてラップをかけ、やわらかくなるまで電子レンジ(600W)で1分加熱する。卵は溶きほぐし、みつばは2cm長さに切る。

(3)フライパンに「ほんだし」、Aを合わせて煮立て、(2)の玉ねぎ、(1)のとんかつを並べ中火で1~2分煮る。

(4)(2)の溶き卵を回しかけ、弱火で半熟になるまで煮て、(2)のみつばを散らし、火を止め、フタをして1~2分蒸らす。

(5)丼にご飯をよそい、(4)を1/4量ずつ取り分けのせる。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

489

コメント

68件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

豚ロースとんかつ用肉を使ったレシピ

サクサクとんかつ◎厚切り肉も「お肉やわらかの素」でジューシーな仕上がりに♪

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

「絶品汁」はお肉や野菜がたっぷり入っていて、これだけで大き目のおかずになる...

みんなでVOTE!ただいまの投票数 129件

ホットケーキ、あなたはどっち派?
  • A.薄くてしんなり

    A
  • B.厚くてふっかふか

    B

募集期間: 2018年01月24日 〜 2018年02月14日

コメントを見る

ホットケーキ、あなたはどっち派?
豚ロース肉で作る 基本のかつ丼 レシピ
豚ロース肉で作る 基本のかつ丼
調理時間
エネルギー
858kcal
塩分
1.9g
野菜摂取量
32g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
豚ロースとんかつ用肉 4枚
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
溶き卵 1個分
パン粉 適量
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1/2
1カップ
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ1
玉ねぎ 100g
3個
みつば 1/4束
ご飯・丼 4杯分
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

材料クリックで 3 Smile

豚ロース肉で作る 基本のかつ丼の作り方
  1. (1)豚肉はスジ切りをし、塩・こしょうをふり、小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけ、170℃の油で、4~5分カラッと揚げて油をきり、1~2cm幅に切る。
  2. (2)玉ねぎは薄切りにし、耐熱皿に入れてラップをかけ、やわらかくなるまで電子レンジ(600W)で1分加熱する。卵は溶きほぐし、みつばは2cm長さに切る。
  3. (3)フライパンに「ほんだし」、Aを合わせて煮立て、(2)の玉ねぎ、(1)のとんかつを並べ中火で1~2分煮る。
  4. (4)(2)の溶き卵を回しかけ、弱火で半熟になるまで煮て、(2)のみつばを散らし、火を止め、フタをして1~2分蒸らす。
  5. (5)丼にご飯をよそい、(4)を1/4量ずつ取り分けのせる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

489

コメント

68件のコメントがあります。

コメントする
豚ロース肉で作る 基本のかつ丼 へのコメント

とんかつを 揚げすぎて残った。

ハリ―さん

グッド!

0

カツ丼作るのが億劫でしたが基本を学べたら他のレシピにも対応出来ます。

ランラン子さん

グッド!

1

ガッツリ食べるには、やっぱりこれだね(^-^)v

ママちゃん☆さん

グッド!

1

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。