料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

鶏ひき肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • なす料理の仕上がりを綺麗にするにはどうすれば~

    なす料理は好きでよく作りますが、出来上がりのなすの色が気になります。綺麗になす色を残して料理をするにはどうすれば良いでしょうか。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

鶏だんごの塩ちゃんこ鍋 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

鶏だんごの塩ちゃんこ鍋
調理時間
エネルギー
284kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
210g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

鶏ひき肉 200g
木綿豆腐 1/4丁
万能ねぎの小口切り 3本分
片栗粉 大さじ1
チンゲン菜 2株
にら 1束
もやし 1/2袋
しめじ 1/2パック
しいたけ 4個
木綿豆腐・1cm幅に切る 1/4丁
にんにくのすりおろし 1片分
しょうがのすりおろし 大さじ1
3カップ
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ2
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
「やさしお」商品ページへ 小さじ1

鶏だんごの塩ちゃんこ鍋の作り方

(1)しめじは根元を切りほぐす。しいたけは石づきを取り、薄切りにする。チンゲン菜は長さを半分に切り、葉は5cm幅のザク切りにし、根元はタテ6等分に切る。にらは6cm長さに切る。

(2)ボウルにひき肉を入れて粘りが出るまで練り、Aを加えて混ぜ、鶏だんごのタネを作り、ひと口大(14個位)に丸める。

(3)鍋にBを合わせて煮立て、(2)の鶏だんご入れる。鶏だんごが浮き上がってきたら、  (1)のしめじ・しいたけ・チンゲン菜・にら、もやし、豆腐を加えて煮る。

*お好みで、粗びき黒こしょう・七味唐がらしをふってお召し上がりください。

*鍋のしめに、ご飯・ゆでうどん・もちなどを加えていただくのもおすすめです。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

96

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「丸鶏がらスープ」のご紹介

「丸鶏がらスープ」を使ったレシピはこちら!

意外と知らない?!「丸鶏がらスープ」の活用法。 あっさりとしているのにコ...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,566件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
鶏だんごの塩ちゃんこ鍋 レシピ
鶏だんごの塩ちゃんこ鍋
調理時間
エネルギー
284kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
210g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
鶏ひき肉 200g
木綿豆腐 1/4丁
万能ねぎの小口切り 3本分
片栗粉 大さじ1
チンゲン菜 2株
にら 1束
もやし 1/2袋
しめじ 1/2パック
しいたけ 4個
木綿豆腐・1cm幅に切る 1/4丁
にんにくのすりおろし 1片分
しょうがのすりおろし 大さじ1
3カップ
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ2
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
「やさしお」商品ページへ 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

鶏だんごの塩ちゃんこ鍋の作り方
  1. (1)しめじは根元を切りほぐす。しいたけは石づきを取り、薄切りにする。チンゲン菜は長さを半分に切り、葉は5cm幅のザク切りにし、根元はタテ6等分に切る。にらは6cm長さに切る。
  2. (2)ボウルにひき肉を入れて粘りが出るまで練り、Aを加えて混ぜ、鶏だんごのタネを作り、ひと口大(14個位)に丸める。
  3. (3)鍋にBを合わせて煮立て、(2)の鶏だんご入れる。鶏だんごが浮き上がってきたら、  (1)のしめじ・しいたけ・チンゲン菜・にら、もやし、豆腐を加えて煮る。
  4. *お好みで、粗びき黒こしょう・七味唐がらしをふってお召し上がりください。
  5. *鍋のしめに、ご飯・ゆでうどん・もちなどを加えていただくのもおすすめです。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

96

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
鶏だんごの塩ちゃんこ鍋 へのコメント

塩だれに鶏肉最高ですね。今年の冬はよく食べました。

ゆうたつなおさん

グッド!

6

塩味で鶏肉を使うのはちゃんこの基本ですね。
鶏肉をだんごにするのが人手間かけていますね。
とても温まって美味しそうです。

ぶーちゃん3号さん

グッド!

8

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。