料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

鶏ひき肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • 筋肉量UP

    現在、膝の靭帯を怪我していてあまり運動量が多くありません。ですが筋肉量を上げたいです。でも、カロリーが高すぎたりする食事はなるべく避けたいです。ヘルシーかつ、タンパク質豊富なレシピを知りたいです。

  • 美味しいチャーハンの作り方

    う~んとうなずく程旨いチャーハンの作り方を教えて下さい、!

  • からすがれい煮つけ出来ました

     質問ではありません、調理方法のお礼です。  ようやく、からすがれい購入で出来ました。 以前藤壺さま、SLK350さまから、煮つけ方の御指南頂いた様に作ったところ、百貨店の地下売場の味とそれほど遜色ない仕上がりになりました。有難うございました。  これからは、酒、しょうゆ、みりん等の比率を参考にして、今まで貧弱な献立のレパートリーを少しづつ増やしていきます。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

鶏そぼろ丼 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

鶏そぼろ丼
調理時間
エネルギー
567kcal
塩分
3.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

調理時間20分

材料(1人分

鶏ひき肉 80g
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1/3
砂糖 大さじ1・1/3
しょうゆ 大さじ1
大さじ3
1個
「瀬戸のほんじお」商品ページへ ひとつまみ
のり 1/4枚
温かいご飯・茶椀 1杯分
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1

鶏そぼろ丼の作り方

(1)鶏そぼろを作る。フライパンを熱し、油小さじ1/2をなじませる。いったん火を止めてフライパンの温度を下げ、ひき肉を入れて木ベラでよくほぐす。弱火にかけて木ベラでかたまりをつぶしながら炒める。

(2)ひき肉が充分にほぐれたら、「ほんだし」、Aを加えて弱火で煮る。煮立ったら3分ほど煮て汁が少し残るくらいまで煮詰める。

(3)卵そぼろを作る。卵をボウルに割ってカラザを取り、菜ばしで白身を切るようによく溶きほぐし、塩を混ぜる。

(4)フライパンを熱し、油小さじ1/2をなじませていったん火を止めてフライパンの温度を下げ、(3)の溶き卵を入れて、菜ばし4本で絶えず混ぜながら弱火で火を通す。

(5)卵が固まるのが早い時は火からはなしてフライパンの余熱を考えながら火を通していく。ポロポロになったら手早く皿に取り出す。

(6)茶碗にご飯をよそい、こまかくちぎったのりを散らし、(5)の卵そぼろ、(2)の鶏そぼろを盛る。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

274

コメント

20件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 728件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
鶏そぼろ丼 レシピ
鶏そぼろ丼
調理時間
エネルギー
567kcal
塩分
3.8g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(1人分
鶏ひき肉 80g
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1/3
砂糖 大さじ1・1/3
しょうゆ 大さじ1
大さじ3
1個
「瀬戸のほんじお」商品ページへ ひとつまみ
のり 1/4枚
温かいご飯・茶椀 1杯分
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

鶏そぼろ丼の作り方
  1. (1)鶏そぼろを作る。フライパンを熱し、油小さじ1/2をなじませる。いったん火を止めてフライパンの温度を下げ、ひき肉を入れて木ベラでよくほぐす。弱火にかけて木ベラでかたまりをつぶしながら炒める。
  2. (2)ひき肉が充分にほぐれたら、「ほんだし」、Aを加えて弱火で煮る。煮立ったら3分ほど煮て汁が少し残るくらいまで煮詰める。
  3. (3)卵そぼろを作る。卵をボウルに割ってカラザを取り、菜ばしで白身を切るようによく溶きほぐし、塩を混ぜる。
  4. (4)フライパンを熱し、油小さじ1/2をなじませていったん火を止めてフライパンの温度を下げ、(3)の溶き卵を入れて、菜ばし4本で絶えず混ぜながら弱火で火を通す。
  5. (5)卵が固まるのが早い時は火からはなしてフライパンの余熱を考えながら火を通していく。ポロポロになったら手早く皿に取り出す。
  6. (6)茶碗にご飯をよそい、こまかくちぎったのりを散らし、(5)の卵そぼろ、(2)の鶏そぼろを盛る。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

274

コメント

20件のコメントがあります。

コメントする
鶏そぼろ丼 へのコメント

子供が毎日これでいいって言いました(^^)
鶏の臭み消しに生姜のすりおろしも入れさせてもらいました。

ピーナツなめこさん

グッド!

0

お弁当に良さそうですね。

しまそらさん

グッド!

3

子供が大好きなので、よくこのレシピで作ります。鳥ひき肉を倍の量使うとき、砂糖は倍よりも少なめにしています。

6628さん

グッド!

7

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。