料理区分
ジャンル
調理法
人数

なすとオクラの冷やしだしそうめん レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

なすとオクラの冷やしだしそうめん
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
416kcal
塩分
2.4g
野菜摂取量
102g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

そうめん 4束(200g)
なす 2個
オクラ 6本
みょうが 1個
「ほんだし」商品ページへ 大さじ1
2カップ
「ピュアセレクト マヨネーズ」商品ページへ 適量

なすとオクラの冷やしだしそうめんの作り方

(1)鍋にそうめんをゆでる湯を沸かす。

(2)(1)の湯から、大さじ3(分量外)を別の容器にとり、「ほんだし」を加えてよく溶かし、水を加えて混ぜ合わせ、だしを作り冷やしておく(時間外)。

(3)なすはヘタを切り、ラップで包んで電子レンジ(600W)で2分30秒加熱し、冷水にとり、ヨコ半分にし、タテ5mm幅に切る。みょうがはタテ半分に切り、斜め薄切りにする。

(4)そうめんは(1)の湯でゆで、ザルに上げて、冷水にさらし、水気をきる。同じ湯でオクラをサッとゆで、小口切りにする。

(5)器に(4)のそうめん、(3)のなす、(4)のオクラを盛り、(3)のみょうがをのせ、(2)のだしを注ぐ。「ピュアセレクトマヨネーズ」を添え、食べるときによく混ぜ合わせる。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

300

コメント

28件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

そうめんを使ったレシピ

意外?!そうめんでかま玉☆サッとできるおいしい1品☆

鶏だしとオリーブオイルが絶妙にマッチ☆そうめんの新しいおいしさ!

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 2,017件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
なすとオクラの冷やしだしそうめん レシピ
なすとオクラの冷やしだしそうめん
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
416kcal
塩分
2.4g
野菜摂取量
102g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
そうめん 4束(200g)
なす 2個
オクラ 6本
みょうが 1個
「ほんだし」商品ページへ 大さじ1
2カップ
「ピュアセレクト マヨネーズ」商品ページへ 適量

材料クリックで 3 Smile

なすとオクラの冷やしだしそうめんの作り方
  1. (1)鍋にそうめんをゆでる湯を沸かす。
  2. (2)(1)の湯から、大さじ3(分量外)を別の容器にとり、「ほんだし」を加えてよく溶かし、水を加えて混ぜ合わせ、だしを作り冷やしておく(時間外)。
  3. (3)なすはヘタを切り、ラップで包んで電子レンジ(600W)で2分30秒加熱し、冷水にとり、ヨコ半分にし、タテ5mm幅に切る。みょうがはタテ半分に切り、斜め薄切りにする。
  4. (4)そうめんは(1)の湯でゆで、ザルに上げて、冷水にさらし、水気をきる。同じ湯でオクラをサッとゆで、小口切りにする。
  5. (5)器に(4)のそうめん、(3)のなす、(4)のオクラを盛り、(3)のみょうがをのせ、(2)のだしを注ぐ。「ピュアセレクトマヨネーズ」を添え、食べるときによく混ぜ合わせる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

300

コメント

28件のコメントがあります。

コメントする
なすとオクラの冷やしだしそうめん へのコメント

大好きなミョウガとオクラ入りのレシピ、ぜひ作りたいです。

もんきち55さん

グッド!

0

醤油なしでだしだけで、マヨネーズ?
サッパリで洋風なあじかしら?作ってみる価値ありそうです。

のんちゃん11さん

グッド!

2

素麺、なす、みょうが、オクラ、絶対おいしい組み合わせですよね。
そこにマヨネーズ、というのがどんな感じになるのか気になります。

ぴろりーにゃさん

グッド!

3

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。