料理区分
ジャンル
調理法
人数

夏野菜の焼き浸し レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

夏野菜の焼き浸し
調理時間
エネルギー
108kcal
塩分
2.7g
野菜摂取量
108g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

夏野菜の焼き浸しの作り方

(1)なす、ズッキーニは1cm幅の輪切りにする。パプリカは8等分に切る。ピーマンはタテ半分に切って、さらにヨコ半分に切る。アスパラは4cm長さの斜め切りにする。オクラはガクを取り、斜め半分に切る。

(2)鍋にAを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら、火を止めて冷ます。

(3)フライパンに油を熱し、(1)のなす・ズッキーニ・パプリカを入れて3~4分焼き、(1)のピーマン・アスパラ・オクラを加えてさらに3分ほど焼き色がつくまで焼き、(2)につける。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

29

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,955件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
夏野菜の焼き浸し レシピ
夏野菜の焼き浸し
調理時間
エネルギー
108kcal
塩分
2.7g
野菜摂取量
108g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
なす 1個
ズッキーニ 1/2本
パプリカ(赤) 1/2個
パプリカ(黄) 1/2個
ピーマン 2個
グリーンアスパラガス 2本
オクラ 4本
300ml
しょうゆ 大さじ4
大さじ4
「パルスイート カロリーゼロ」(液体タイプ)商品ページへ 大さじ1(15g)
「お塩控えめの・ほんだし」商品ページへ 小さじ1
赤唐がらし 2本
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ2

材料クリックで 3 Smile

夏野菜の焼き浸しの作り方
  1. (1)なす、ズッキーニは1cm幅の輪切りにする。パプリカは8等分に切る。ピーマンはタテ半分に切って、さらにヨコ半分に切る。アスパラは4cm長さの斜め切りにする。オクラはガクを取り、斜め半分に切る。
  2. (2)鍋にAを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら、火を止めて冷ます。
  3. (3)フライパンに油を熱し、(1)のなす・ズッキーニ・パプリカを入れて3~4分焼き、(1)のピーマン・アスパラ・オクラを加えてさらに3分ほど焼き色がつくまで焼き、(2)につける。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

29

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする
夏野菜の焼き浸し へのコメント

家にあった野菜でやってみました。漬け込むタレが程よくて、時間が経つほど美味しくいただけました。

あっこ12さん

グッド!

0

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。