OPEN MENU

MENU

エリンギと甘栗の洋風炊き込みご飯の献立

合計 70分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 1014 kcal
  • ・塩分 4.6 g
  • ・たんぱく質 36.1 g
  • ・野菜摂取量※ 233 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

エリンギと甘栗の洋風炊き込みご飯

40分

材料(2人分)

11/2合
適量
エリンギ
2本
むき甘栗
8個
小ねぎ
2本
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
白ワイン
大さじ1

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    米は洗ってザルに上げておく。エリンギは長さを3等分に切り、手で裂く。甘栗8個は、タテ半分に切る。小ねぎは小口切りにする。
  2. 2

    炊飯器に(1)の米を入れ、1.5合の線まで水を加える。
    「コンソメ」、白ワインを加え、ザッと混ぜる。(1)のエリンギ・甘栗を加え、炊く。
  3. 3

    炊き上がったら全体を混ぜ、器に盛り、上に(1)の小ねぎを散らす。
  4. *栗の旬の時期には、生のものを使ってもよいでしょう。皮をむいて生のまま加えます。

「エリンギと甘栗の洋風炊き込みご飯」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー503kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質9.9 g
  • ・野菜摂取量※6 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ほくほくじゃがいも

15分

材料(4人分)

じゃがいも
4個
ベーコン
2枚
溶けるチーズ
30g
ツナ缶
80g
「ピュアセレクト マヨネーズ」
大さじ3
パセリのみじん切り
少々
パセリ
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    じゃがいもはよく洗って皮つきのまま半分に切る。耐熱皿に並べ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で6分ほど加熱する。
  2. 2

    (1)のじゃがいもにA、混ぜ合わせたBをそれぞれのせて、オーブントースターで5分ほど焼く。 器に盛り、パセリを添える。
  3. *バーベキューなど外で作る場合は、網焼きやフライパンでお作りいただけます。

「ほくほくじゃがいも」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー312kcal
  • ・塩分0.7 g
  • ・たんぱく質9.4 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

白菜とふんわりだんごのおかずスープ

20分

材料(2人分)

白菜
3枚(300g)
ブロッコリー
4房(60g)
ミニトマト・正味
6個(90g)
鶏ひき肉
150g
大さじ2
「お肉やわらかの素」
小さじ11/2
しょうがのすりおろし
小さじ1
3カップ
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
大さじ1
粗びき黒こしょう・好みで
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    白菜は葉と芯に分け、葉は食べやすい大きさに切り、芯は4cm長さ、3cm幅のそぎ切りにする。
  2. 2

    ボウルにAを入れてよく練り混ぜ、6等分にして丸め、肉だんごを作る。
  3. 3

    鍋にB、(1)の白菜の芯を入れて火にかけ、煮立ったら、(2)の肉だんごを加えて10分煮る。ブロッコリー、(1)の白菜の葉、ミニトマトを加え、さらに火が通るまで2~3分ほど煮る。
  4. 4

    器に盛り、好みでこしょうをふる。
  5. *市販の肉だんごを使えばさらに簡単にお作りいただけます。

「白菜とふんわりだんごのおかずスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー199kcal
  • ・塩分2.7 g
  • ・たんぱく質16.8 g
  • ・野菜摂取量※227 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。