OPEN MENU

MENU

キャベツとえびのスティック春巻きの献立

合計 26分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 407 kcal
  • ・塩分 3.5 g
  • ・たんぱく質 24.0 g
  • ・野菜摂取量※ 141 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

キャベツとえびのスティック春巻き

20分

材料(4人分)

キャベツ
2枚
ゆでたけのこ
1/3個(70g)
むきえび(小)
120g
春巻の皮
8枚
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
溶き卵
1/2個分
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
薄力粉
大さじ1
大さじ2
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
グリーンリーフ
適量
チリソース
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    キャベツ、たけのこはみじん切り、むきえびは背ワタを取って包丁でたたき、
    すり身状にする。
  2. 2

    ボウルに(1)のえびのすり身を入れ、「丸鶏がらスープ」、Aを加えて混ぜ合わせる。
    (1)のキャベツ・たけのこを加え、さらに混ぜ合わせ、具を作る。
  3. 3

    春巻の皮に(2)の具を等分にのせ、手前からひと巻きして左右を折りたたみ、
    さらに巻いて、終わりにBの水溶き小麦粉をつけて止める。 同様に7本作る。
  4. 4

    180℃に熱した油で、(3)の春巻きを揚げる。
  5. 5

    器に(4)の春巻きを盛り、グリーンリーフを飾り、チリソースを添える。
  6. *春巻きを巻く時は、揚げた時に破裂しないように、
     きつく巻き過ぎず、少し余裕をもって巻きましょう。

「キャベツとえびのスティック春巻き」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー215kcal
  • ・塩分1.4 g
  • ・たんぱく質9.9 g
  • ・野菜摂取量※48 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

にんにくの芽とかぶのマヨバンジャン炒め

10分

材料(1人分)

鶏ささ身
1本(50g)
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
少々
にんにくの芽
1/4束(20g)
かぶ
1個(80g)
「ピュアセレクト サラリア」
大さじ1
「Cook Do」熟成豆板醤
少々

* 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ささ身はそぎ切りにし、塩・こしょうをする。
    にんにくの芽は根元のかたい部分を切り、5cm長さに切る。
  2. 2

    かぶは茎2cmを残して皮をむき、6等分に切り、耐熱皿にのせてラップをかけ、
    電子レンジ(600W)で40秒加熱する。
  3. 3

    フライパンに「サラリア」、「熟成豆板醤」を合わせ、(1)のささ身を加え、
    中火にかけて炒める。(1)のにんにくの芽を加えて炒める。
  4. 4

    ささ身に火が通ったら、(2)のかぶを加えてサッと炒め合わせる。

「にんにくの芽とかぶのマヨバンジャン炒め」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー178kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質12.5 g
  • ・野菜摂取量※93 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

丸鶏海苔スープ

1分

材料(1人分)

味つけのり
1袋(3g)
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
小ねぎの小口切り
適量
熱湯
3/4カップ
いり白ごま
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    カップにのりをちぎって入れ、「丸鶏がらスープ」、小ねぎを加え、熱湯を注ぎ、ごまをふる。

「丸鶏海苔スープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー14kcal
  • ・塩分1.3 g
  • ・たんぱく質1.6 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

会員登録後、「AJINOMOTO PARK」CLUB に訪問いただくと、毎日がちょっと楽しくなる情報や会員限定キャンペーンなどをお届け!

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。