OPEN MENU

MENU

ホットプレートチーズフォンデュの献立

合計 30分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 502 kcal
  • ・塩分 4.3 g
  • ・たんぱく質 23.9 g
  • ・野菜摂取量※ 198 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ホットプレートチーズフォンデュ

15分

材料(4人分)

ピザ用チーズ
200g
片栗粉
大さじ1
牛乳
1カップ
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ1
ウインナーソーセージ
4本
ブロッコリー
1/2個
じゃがいも(小)
1個
にんじん
1/3本
アボカド
1/4個
レモン汁
小さじ1/2
ミニトマト
8個
バゲット
1/2本

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ソーセージは斜め半分に切る。じゃがいも、にんじんはひと口大に切って、ブロッコリーは小房に分け、別々にゆでる。アボカド、バゲットはひと口大に切り、アボカドにはレモン汁をかける。ミニトマトは半分に切る。
  2. 2

    ボウルにチーズ、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせる。
  3. 3

    小さめの鍋(熱伝導率のよいもの)にAを入れ、ホットプレートの中央に置く。低温で加熱し、フツフツしてきたら、(2)を加えて混ぜながら溶かす。
  4. 4

    ホットプレートに(1)の具材をのせて少し焼き、フォンデュ用の串に好みの具を刺し、(3)をつけて食べる。
  5. *熱伝導率のよい鍋がない場合はアルミホイルを器の形にすることで代用いただけます。

「ホットプレートチーズフォンデュ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー414kcal
  • ・塩分2.2 g
  • ・たんぱく質20.6 g
  • ・野菜摂取量※54 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

セロリとりんごの浅漬け

5分

材料(4人分)

セロリ
1本(150g)
りんご
1/4個(50g)
「ほんだし こんぶだし」8gスティック
1/4本(2g)
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    セロリはスジを取り、タテ半分に切り、斜め5mm幅に切る。ボウルに入れて「こんぶだし」、塩を加えてザッと混ぜる。
  2. 2

    りんごは皮をむき、セロリの長さに合わせ、6~7mm幅の棒状に切り、水にサッと通す。
  3. 3

    ビニール袋に(1)のセロリ、(2)のりんごを入れて混ぜ、空気を抜きながらもみ、30分漬ける(時間外)。
  4. *りんごの代わりに梨もおすすめです。

「セロリとりんごの浅漬け」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー11kcal
  • ・塩分0.5 g
  • ・たんぱく質0.2 g
  • ・野菜摂取量※24 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

アスパラとアサリのほっこりスープ

15分

材料(2人分)

あさり(殻つき)
100g
大根・正味
6cm(150g)
長ねぎ・正味
1/2本(50g)
グリーンアスパラガス・正味
2本(40g)
400ml
大さじ1
「ほんだし」
小さじ11/2
「瀬戸のほんじお」
少々
「AJINOMOTO 濃口ごま油」
大さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    あさりは塩水につけて砂抜きし(時間外)、殻の表面をよく洗う。
  2. 2

    大根は2~3mm幅のいちょう切りにし、ねぎは2~3mm幅の斜め切りにする。アスパラは根元のかたい部分を切り落としてハカマを取り、3cm長さに切る。
  3. 3

    鍋にごま油を熱し、(2)の大根・ねぎ・アスパラの順に入れてよく炒め、(1)のあさり、Aを加えて弱めの中火にする。煮立ったら、アクを取り、弱火で煮て、塩で味を調える。

「アスパラとアサリのほっこりスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー77kcal
  • ・塩分1.6 g
  • ・たんぱく質3.1 g
  • ・野菜摂取量※120 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。