チンゲン菜とハムの炒めもの

プリント
調理時間 10

  • 10分以内
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー 144 kcal
  • ・たんぱく質 4.8 g
  • ・塩分 1.5 g
  • ・野菜摂取量 87 g

材料(4人分)

チンゲン菜
4株(400g)
ロースハム・薄切り
100g
きくらげ
2g
しょうがの薄切り
3枚
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
大さじ3
A酒
大さじ1
A「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
Aしょうゆ
小さじ1
Aこしょう
少々
A「味の素」
少々

つくり方

  1. 1

    チンゲン菜は根元を切ってバラし、サッと水洗いして水気をきり、茎と葉に分けて切る。
  2. 2

    ロースハムは4等分に切る。きくらげは水でもどして石づきを取り、大きいものは
    ひと口大に切る。
  3. 3

    鍋にごま油を熱し、しょうがを焦がさないように炒める。(1)のチンゲン菜の茎の部分を
    入れて強火で炒め、油が回ったら(1)のチンゲン菜の葉の部分も入れひと炒めする。
  4. 4

    Aで調味し、(2)のロースハム・きくらげを加えてサッと炒め合わせる。
レシピ提供:味の素㈱
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。