料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

鶏骨つきもも肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

  • お盆に主人の家族が全員揃います。

    毎年お盆になると主人の兄夫婦か弟夫婦(子供あり)が帰省します。今まではどちらかづつでしたが今年は2家族が揃うので全員で12人居ます。人数が人数なので料理か飲み物を持っていこうと思ったのですが義母は手ぶらでいいと言います。どうしたらいいでしょうか? 私としては子供が好きそうなオードブルを盛り付けて持っていこうと思ってました。去年余り子供の好きなメニューがなかったので・・・。ちなみに去年も義母からは断られました。 アドバイスよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

ココバン~チキンの赤ワイン煮込み レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

ココバン~チキンの赤ワイン煮込み
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
656kcal
塩分
1.4g
野菜摂取量
199g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

ココバン~チキンの赤ワイン煮込みの作り方

(1)鶏肉は軟骨の所で半分に切る。合わせたAのマリネ液にひと晩漬ける(時間外)。

(2)(1)の鶏肉をマリネ液から取り出し、キッチンペーパーで水気を拭き取る。マリネ液はふきんでこし(ふきんに残った具は残しておく)、鍋に移してゆっくり沸騰させ、表面に張った膜を取り除く。

(3)別鍋にバター大さじ2を熱し、(2)の鶏肉をきつね色になるまで焼き、取り出す。同じ鍋に(2)のマリネ液の具を加え、やわらかくなるまで炒める。

(4)小麦粉を加えて2~3分炒め、(2)のマリネ液を少しずつ加えて混ぜながら、のばしていく。

(5)(3)の鶏肉を戻し入れ、鶏肉が隠れる程度に水を加え、「チキンコンソメ」を加えて火にかける。沸騰したら弱火にし、鶏肉がやわらかくなるまで約1時間煮込む。

(6)小玉ねぎは皮をむいて小さい鍋に入れ、B、かぶるぐらいの水を加えてフタをして10分、フタを取って10分、水分をとばすように煮る。水分が少なくなったら焦がさないよう、小玉ねぎをあめ色になるまで転がす。

(7)マッシュルームはバター大さじ1を熱したフライパンで色がつくまで炒める。

(8)ベーコンは1cm幅、2cm長さくらいの大きさに切り、フライパンで脂を出すようにこんがりと焼き上げ、脂をきる。

(9)(5)の鶏肉がやわらかくなったら、鍋から取り出し、冷めないようにアルミホイルなどをかぶせる。煮汁をふきんでこし、鍋に戻して火にかけ、沸騰させ、浮いた油を取る。残った具は捨てる。

(10)(9)の鶏肉、(6)の小玉ねぎ、(7)のマッシュルーム、(8)のベーコンを (9)の煮汁に加えて約5分、火にかけて温める。

(11)パセリを散らし、器に盛っていただく。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

29

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

鶏骨つきもも肉を使ったレシピ

甘からのタレに漬け込んでしっとりジューシーな仕上がりに☆

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,858件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
ココバン~チキンの赤ワイン煮込み レシピ
ココバン~チキンの赤ワイン煮込み
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
656kcal
塩分
1.4g
野菜摂取量
199g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
鶏骨つきもも肉 4本(500g)
赤ワイン・1本、甘くないもの 760ml
玉ねぎ・粗みじん切り 1個分
にんじん・粗みじん切り 1本分
セロリ・粗みじん切り 1本分
トマト・粗みじん切り 1個分
にんにく・包丁の背でつぶす 1片分
パセリ 3本
タイム 2本
粗びきこしょう 大さじ1
月桂樹の葉 1枚
クローブ 1個
コニャック 大さじ3
小麦粉 大さじ3
適量
「クノール チキンコンソメ」商品ページへ 1個
小玉ねぎ 200g
バター 大さじ1
砂糖 大さじ1
適量
マッシュルーム 150g
バター 適量
ベーコンブロック 100g

材料クリックで 3 Smile

ココバン~チキンの赤ワイン煮込みの作り方
  1. (1)鶏肉は軟骨の所で半分に切る。合わせたAのマリネ液にひと晩漬ける(時間外)。
  2. (2)(1)の鶏肉をマリネ液から取り出し、キッチンペーパーで水気を拭き取る。マリネ液はふきんでこし(ふきんに残った具は残しておく)、鍋に移してゆっくり沸騰させ、表面に張った膜を取り除く。
  3. (3)別鍋にバター大さじ2を熱し、(2)の鶏肉をきつね色になるまで焼き、取り出す。同じ鍋に(2)のマリネ液の具を加え、やわらかくなるまで炒める。
  4. (4)小麦粉を加えて2~3分炒め、(2)のマリネ液を少しずつ加えて混ぜながら、のばしていく。
  5. (5)(3)の鶏肉を戻し入れ、鶏肉が隠れる程度に水を加え、「チキンコンソメ」を加えて火にかける。沸騰したら弱火にし、鶏肉がやわらかくなるまで約1時間煮込む。
  6. (6)小玉ねぎは皮をむいて小さい鍋に入れ、B、かぶるぐらいの水を加えてフタをして10分、フタを取って10分、水分をとばすように煮る。水分が少なくなったら焦がさないよう、小玉ねぎをあめ色になるまで転がす。
  7. (7)マッシュルームはバター大さじ1を熱したフライパンで色がつくまで炒める。
  8. (8)ベーコンは1cm幅、2cm長さくらいの大きさに切り、フライパンで脂を出すようにこんがりと焼き上げ、脂をきる。
  9. (9)(5)の鶏肉がやわらかくなったら、鍋から取り出し、冷めないようにアルミホイルなどをかぶせる。煮汁をふきんでこし、鍋に戻して火にかけ、沸騰させ、浮いた油を取る。残った具は捨てる。
  10. (10)(9)の鶏肉、(6)の小玉ねぎ、(7)のマッシュルーム、(8)のベーコンを (9)の煮汁に加えて約5分、火にかけて温める。
  11. (11)パセリを散らし、器に盛っていただく。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

29

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする
ココバン~チキンの赤ワイン煮込み へのコメント

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。