料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

豚ロース薄切り肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ゆで栗の保存

    昨日、栗を茹でました。 茹で汁が冷めるまでそのままにし冷めてから茹で汁を捨て常温で一晩置いてしまいました。  今は冷蔵庫の野菜室に入れました。 茹でた栗はどの位まで美味しく保存できますか? 茹でたのは買ってきた半分500gくらいです。 茹でた栗の皮をきれいにむいた栗を食べるのが好きです。 残りは、むいた栗を裏ごして砂糖を入れ茶巾にします。

  • 古い米がたくさんあります料理方法教えて下さい

    環境保全米でいただきましたが炊くと次の日ににおいがしますが何か良い方法で食べることが出来る方法がないでしょうか教えて下さい

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

五宝菜 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

豚薄切り肉と野菜を炒め煮すれば、野菜たっぷりの一皿が完成!!

五宝菜
調理時間
エネルギー
187kcal
塩分
1.3g
野菜摂取量
79g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

調理時間5分

材料(4人分

豚ロース薄切り肉 150g
小さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
チンゲン菜 2株(200g)
ゆでたけのこ 100g
にんじん 1/4本(40g)
うずらの卵の水煮缶 4個
にんにくのみじん切り 小さじ1
しょうがのみじん切り 小さじ1
1カップ
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ2
大さじ1
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ1
片栗粉 小さじ2
大さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ2
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 小さじ1/2

五宝菜の作り方

(1)豚肉はひと口大に切り、酒・塩をもみ込む。チンゲン菜は1枚ずつはがして茎と葉に分け、軸はタテ半分、葉はヨコ半分に切る。たけのこは薄切り、にんじんは短冊に切る。

(2)フライパンに油を熱し、にんにく・しょうが、(1)の豚肉を炒め、(1)のたけのこ・にんじん・チンゲン菜の茎を加え炒める。

(3)しんなりしたら、水、「丸鶏がらスープ」を加え、煮立ったら(1)のチンゲン菜の葉、うずら卵、Aを加えてひと煮する。

(4)Bの水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回し入れる。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

226

コメント

45件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「丸鶏がらスープ」のご紹介

「丸鶏がらスープ」を使ったレシピはこちら!

意外と知らない?!「丸鶏がらスープ」の活用法。 あっさりとしているのにコ...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 321件

秋を感じる味覚といえば?
  • A.栗

    A
  • B.銀杏

    B

募集期間: 2017年09月20日 〜 2017年09月27日

コメントを見る

秋を感じる味覚といえば?
五宝菜 レシピ
五宝菜
調理時間
エネルギー
187kcal
塩分
1.3g
野菜摂取量
79g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
豚ロース薄切り肉 150g
小さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
チンゲン菜 2株(200g)
ゆでたけのこ 100g
にんじん 1/4本(40g)
うずらの卵の水煮缶 4個
にんにくのみじん切り 小さじ1
しょうがのみじん切り 小さじ1
1カップ
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ2
大さじ1
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ1
片栗粉 小さじ2
大さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ2
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 小さじ1/2

材料クリックで 3 Smile

五宝菜の作り方
  1. (1)豚肉はひと口大に切り、酒・塩をもみ込む。チンゲン菜は1枚ずつはがして茎と葉に分け、軸はタテ半分、葉はヨコ半分に切る。たけのこは薄切り、にんじんは短冊に切る。
  2. (2)フライパンに油を熱し、にんにく・しょうが、(1)の豚肉を炒め、(1)のたけのこ・にんじん・チンゲン菜の茎を加え炒める。
  3. (3)しんなりしたら、水、「丸鶏がらスープ」を加え、煮立ったら(1)のチンゲン菜の葉、うずら卵、Aを加えてひと煮する。
  4. (4)Bの水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回し入れる。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

226

コメント

45件のコメントがあります。

コメントする
五宝菜 へのコメント

多く野菜がとれる美味しい1品です。

あかやん*^_^*さん

グッド!

0

もぅ何回も作ってます^^  ご飯によくあってすごく美味しいです♪

みひ助さん

グッド!

4

タケノコや青梗菜の触感を想像するとすごく食欲をかき立てられます。

suehirogari寿さん

グッド!

3

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。