料理区分
ジャンル
調理法
人数

鶏飯風スープかけご飯 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

鶏飯風スープかけご飯
調理時間
エネルギー
441kcal
塩分
3.2g
野菜摂取量
23g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

「やさしお」を使って作った塩鶏を使用した場合、塩分は2.8g(13%減相当)になります。

材料(2人分

ご飯 320g
塩鶏商品ページへ 1/2枚(100g)
みつば 1/2束
1個
しいたけ 1枚
刻みのり 適量
2・1/2カップ
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1

鶏飯風スープかけご飯の作り方

(1)塩鶏は食べやすい大きさに裂く。みつばは2cm長さに切り、しいたけは1cm角に切る。

(2)ボウルに卵を溶きほぐし、(1)のしいたけを加えて混ぜ、油を熱したフライパンで炒める。

(3)鍋に水、「丸鶏がらスープ」、しょうゆを入れて煮立て、スープを作る。

(4)器にご飯をよそい、(1)の塩鶏・みつば、刻みのり、(2)の卵を適量のせ、アツアツの(3)のスープをかけていただく。

*お好みでレモンをしぼったり、ゆずこしょうを加えてもおいしくお召し上がりいただけます。

【塩鶏の作り方(作りやすい分量)】

[1]鶏むね肉2枚(400g)は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。

[2]「瀬戸のほんじお」または「やさしお」大さじ1/2(7.5g)・酒小さじ4・砂糖小さじ1をふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。

*熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。

[3]鍋に水カップ7を入れ、しっかりと沸騰したら[2]の鶏肉を皮目を下にして入れ、中火で3~4分ゆでる。

*鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。

[4]アルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく。

*鶏肉に厚みがある場合は[3]の時間を長めしてください。

*冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、 そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

99

コメント

7件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

ご飯を使ったレシピ

オイスターソースをちょい足しするだけで、TKGが激うまに変わる!

小分けで食べやすい♪「ほんだし」おにぎり。スポーツ時のエネルギー補給にも最適で...

もっと見る

「丸鶏がらスープ」のご紹介

「丸鶏がらスープ」を使ったレシピはこちら!

意外と知らない?!「丸鶏がらスープ」の活用法。 あっさりとしているのにコ...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,943件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
鶏飯風スープかけご飯 レシピ
鶏飯風スープかけご飯
調理時間
エネルギー
441kcal
塩分
3.2g
野菜摂取量
23g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
ご飯 320g
塩鶏商品ページへ 1/2枚(100g)
みつば 1/2束
1個
しいたけ 1枚
刻みのり 適量
2・1/2カップ
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1

材料クリックで 3 Smile

鶏飯風スープかけご飯の作り方
  1. (1)塩鶏は食べやすい大きさに裂く。みつばは2cm長さに切り、しいたけは1cm角に切る。
  2. (2)ボウルに卵を溶きほぐし、(1)のしいたけを加えて混ぜ、油を熱したフライパンで炒める。
  3. (3)鍋に水、「丸鶏がらスープ」、しょうゆを入れて煮立て、スープを作る。
  4. (4)器にご飯をよそい、(1)の塩鶏・みつば、刻みのり、(2)の卵を適量のせ、アツアツの(3)のスープをかけていただく。
  5. *お好みでレモンをしぼったり、ゆずこしょうを加えてもおいしくお召し上がりいただけます。
  6. 【塩鶏の作り方(作りやすい分量)】
  7. [1]鶏むね肉2枚(400g)は全体をフォークで刺して数ヶ所穴をあける。
  8. [2]「瀬戸のほんじお」または「やさしお」大さじ1/2(7.5g)・酒小さじ4・砂糖小さじ1をふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、形を長方形に整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。
  9. *熱が伝わりやすいように、鶏肉をなるべく平らにして包んでください。
  10. [3]鍋に水カップ7を入れ、しっかりと沸騰したら[2]の鶏肉を皮目を下にして入れ、中火で3~4分ゆでる。
  11. *鶏肉の枚数を3~4枚に増やして作る場合は、2リットルにしてください。
  12. [4]アルミホイルなどで落としぶたをし、鍋のフタをして、完全に冷めるまでおく。
  13. *鶏肉に厚みがある場合は[3]の時間を長めしてください。
  14. *冷蔵庫で4~5日保存できます。ラップを取らずに冷まし、 そのまま袋に入れて保存してください。(使いかけの場合は、再びラップに包んでください。)
このレシピのキーワード
追加
グッド!

99

コメント

7件のコメントがあります。

コメントする
鶏飯風スープかけご飯 へのコメント

鳥のだしがないとやっぱり鶏飯らしくないといわれました。鶏がらスープきれていて。しいたけのだしと沢庵ときゅうりも。。これから冷ました鶏飯の季節だと思います。。

たこ親子さん

グッド!

0

旅館でこんなのありそうですね!おうちで再現してみたいです。

くのーるさん

グッド!

0

以前から気になっていました。1度食べてみたいです。

みんみんさん

グッド!

1

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。