料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

生ざけ レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • なす料理の仕上がりを綺麗にするにはどうすれば~

    なす料理は好きでよく作りますが、出来上がりのなすの色が気になります。綺麗になす色を残して料理をするにはどうすれば良いでしょうか。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

鮭の塩麹カレーソテー レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

塩麹に漬けて焼くだけ!うま味がアップして、味わい深い仕上がりに☆

鮭の塩麹カレーソテー
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
325kcal
塩分
4.6g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

調理時間10分

材料(2人分

生ざけ 2切れ(160g)
「ピュアセレクト マヨネーズ」商品ページへ 大さじ1
塩麹商品ページへ 大さじ2
砂糖 大さじ1
カレー粉 小さじ2
「味の素」商品ページへ 少々
こしょう 少々
じゃがいも 2個(300g)
塩麹商品ページへ 大さじ1
こしょう 少々
パセリのみじん切り 適量
レモンのくし形切り 2切れ

鮭の塩麹カレーソテーの作り方

(1)ビニール袋に「ピュアセレクトマヨネーズ」、Aを入れて混ぜ合わせ、さけを加えて冷蔵庫に3~4時間入れておく(時間外)。

(2)じゃがいもは大きめのひと口大に切って水からゆでる。竹串がスッと通ったら湯を捨てて塩麹、こしょうを加え、鍋をゆすって粉をふかせ、パセリをふり、粉ふきいもを作る。

(3)(1)のさけの表面を軽くキッチンペーパーで拭き、熱したフッ素樹脂加工のフライパンで弱火で両面を焼き、中まで火を通す。*塩麹は焦げやすいので火加減に気をつけてください。

(4)器に盛り、(2)の粉ふきいも、レモンを添える。

【塩麹の作り方(作りやすい分量)】

[1]ボウルに米こうじ200gを入れて手でほぐし、「瀬戸のほんじお」80gを加えてよく混ぜる。

[2]水250mlを注ぎ、ゴムベラなどでよく混ぜ合わせる。

[3]清潔な保存容器に移し入れ、常温で直射日光の当たらない場所に置いて発酵させる。

*発酵過程でガスが発生するので、少し大きさに余裕のある容器に入れてください。

*菌の活動が鈍くなるので、でき上がるまでは常温に置いてください。

[4]1日1回は混ぜ合わせて、空気を含ませるようにし、トロリとしてこうじの粒に芯がなくなるまでおく。

*夏場は約1週間、冬場は約10日間ででき上がります。

*でき上がったら冷蔵庫で約1ヶ月保存できます。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

291

コメント

32件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

生ざけを使ったレシピ

さけとじゃがいもの相性抜群!味の決め手は「コンソメ」☆

もっと見る

関連特集

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,560件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
鮭の塩麹カレーソテー レシピ
鮭の塩麹カレーソテー
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
325kcal
塩分
4.6g
野菜摂取量
0g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
生ざけ 2切れ(160g)
「ピュアセレクト マヨネーズ」商品ページへ 大さじ1
塩麹商品ページへ 大さじ2
砂糖 大さじ1
カレー粉 小さじ2
「味の素」商品ページへ 少々
こしょう 少々
じゃがいも 2個(300g)
塩麹商品ページへ 大さじ1
こしょう 少々
パセリのみじん切り 適量
レモンのくし形切り 2切れ

材料クリックで 3 Smile

鮭の塩麹カレーソテーの作り方
  1. (1)ビニール袋に「ピュアセレクトマヨネーズ」、Aを入れて混ぜ合わせ、さけを加えて冷蔵庫に3~4時間入れておく(時間外)。
  2. (2)じゃがいもは大きめのひと口大に切って水からゆでる。竹串がスッと通ったら湯を捨てて塩麹、こしょうを加え、鍋をゆすって粉をふかせ、パセリをふり、粉ふきいもを作る。
  3. (3)(1)のさけの表面を軽くキッチンペーパーで拭き、熱したフッ素樹脂加工のフライパンで弱火で両面を焼き、中まで火を通す。*塩麹は焦げやすいので火加減に気をつけてください。
  4. (4)器に盛り、(2)の粉ふきいも、レモンを添える。
  5. 【塩麹の作り方(作りやすい分量)】
  6. [1]ボウルに米こうじ200gを入れて手でほぐし、「瀬戸のほんじお」80gを加えてよく混ぜる。
  7. [2]水250mlを注ぎ、ゴムベラなどでよく混ぜ合わせる。
  8. [3]清潔な保存容器に移し入れ、常温で直射日光の当たらない場所に置いて発酵させる。
  9. *発酵過程でガスが発生するので、少し大きさに余裕のある容器に入れてください。
  10. *菌の活動が鈍くなるので、でき上がるまでは常温に置いてください。
  11. [4]1日1回は混ぜ合わせて、空気を含ませるようにし、トロリとしてこうじの粒に芯がなくなるまでおく。
  12. *夏場は約1週間、冬場は約10日間ででき上がります。
  13. *でき上がったら冷蔵庫で約1ヶ月保存できます。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

291

コメント

32件のコメントがあります。

コメントする
鮭の塩麹カレーソテー へのコメント

マイルドなカレー味が美味しかったです。塩麹で味付けする粉ふきいもも好評でした。

「AJINOMOTO PARK会員」さん

グッド!

0

手軽でおいしいですよ

チィさんさん

グッド!

0

カレー味は、ウレシイです。

くろだいさん

グッド!

1

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。