料理区分
ジャンル
調理法
人数

だしのうま味たっぷり 富山おでん レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

だしのうま味たっぷり 富山おでん
調理時間
エネルギー
361kcal
塩分
4.5g
野菜摂取量
78g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

だしのうま味たっぷり 富山おでんの作り方

(1)大根は2cm厚さの輪切りにし、皮を厚めにむく。面取りし、十文字に浅く切り込みを入れ、米のとぎ汁で下ゆでする。かんぴょうは塩もみしてから水につけてもどす。

(2)こんにゃくは三角形に切って、厚みを4等分し、串に縫うように刺す。卵は水から入れて沸騰したら8分ゆで、殻をむく。里いもは皮をむいてゆでこぼす。

(3)すり身だんごは熱湯に落とし入れ、サッとゆでる。焼き豆腐はひと口に切り、かまぼこは2cm幅に切る。すすたけは2~3本まとめて(1)のかんぴょうでしばる。

(4)鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら、(1)の大根、(2)のこんにゃく・卵・里いも、(3)のすり身・かまぼこ・すすたけ、甘えび巻き、焼き豆腐を入れて弱火で1時間ほどじっくり煮る。

(5)とろろ昆布をのせ、練りがらしを添える。

*レシピ提供:北日本新聞 

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

34

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

大根を使ったレシピ

味がしっかりしみた大根がおいしい♪

インパクト抜群★大根が主役に!

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,966件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
だしのうま味たっぷり 富山おでん レシピ
だしのうま味たっぷり 富山おでん
調理時間
エネルギー
361kcal
塩分
4.5g
野菜摂取量
78g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
大根 300g
米のとぎ汁 適量
こんにゃく 2/3枚
4個
里いも 4個
すり身だんご 100g
細たけ・すすたけ 4本
かんぴょう 4本
焼き豆腐 1丁
えびのすり身・甘えび巻き4本 200g
かまぼこ・赤巻きかまぼこ 1本
昆布巻きかまぼこ 1本
800ml
みりん 大さじ3
うす口しょうゆ 大さじ1・1/2
しょうゆ 大さじ1・1/2
「ほんだし こんぶだし」8gスティック商品ページへ 1・1/2本
「味の素」商品ページへ 少々
とろろ昆布 適量
練りがらし 少々

材料クリックで 3 Smile

だしのうま味たっぷり 富山おでんの作り方
  1. (1)大根は2cm厚さの輪切りにし、皮を厚めにむく。面取りし、十文字に浅く切り込みを入れ、米のとぎ汁で下ゆでする。かんぴょうは塩もみしてから水につけてもどす。
  2. (2)こんにゃくは三角形に切って、厚みを4等分し、串に縫うように刺す。卵は水から入れて沸騰したら8分ゆで、殻をむく。里いもは皮をむいてゆでこぼす。
  3. (3)すり身だんごは熱湯に落とし入れ、サッとゆでる。焼き豆腐はひと口に切り、かまぼこは2cm幅に切る。すすたけは2~3本まとめて(1)のかんぴょうでしばる。
  4. (4)鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら、(1)の大根、(2)のこんにゃく・卵・里いも、(3)のすり身・かまぼこ・すすたけ、甘えび巻き、焼き豆腐を入れて弱火で1時間ほどじっくり煮る。
  5. (5)とろろ昆布をのせ、練りがらしを添える。
  6. *レシピ提供:北日本新聞 
このレシピのキーワード
追加
グッド!

34

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする
だしのうま味たっぷり 富山おでん へのコメント

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。