料理区分
ジャンル
調理法
人数
今日からすぐ役に立つ!お弁当づくりのコツ
お弁当の詰め方
もれない、しみないコツ
くずれないコツ
いたまないコツ
冷めてもおいしいコツ
きれいな盛りつけのコツ
●お弁当の詰め方
(1) 仕切りでくぎられ、ご飯の量が調節出来るお弁当箱では、まず最初にあら熱をとったご飯を詰めましょう。
(2) 次に一番食べてもらいたいメインのおかずを詰めましょう。
メインとなるおかずは大きくかさばるものが多いので、先に詰めておくと楽になります。
(3) おかずの詰め方のコツは“大きいものから詰めていく”こと。
そして、あいたスペースに小さいおかずを詰めていきます。
(4) 栄養バランスと色合いを考えながらすき間を埋めていくことで、バランスの取れた、きれいなお弁当を作ることが出来ます。
(5) それでもお弁当箱には、すき間が出来てしまうもの。
そのすき間を埋めるには、プチおかずを用意しておくと便利です。
小さなすき間もきっちり埋めることで、くずれないお弁当を作ることができます。
ページの先頭へ
この特集を見ている方は、こんな特集も見ています