OPEN MENU

MENU

スパイスつくねの献立

献立 45分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 369 kcal
  • ・塩分 5.4 g
  • ・たんぱく質 24.9 g
  • ・野菜摂取量※ 134 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

スパイスつくね

30分 (時間外を除く)

材料(4人分)

りんご
1個(正味300g)
「パルスイート」
大さじ4
大さじ3
レモン汁
大さじ1
豚ひき肉
250g
薄力粉
大さじ3
カレー粉
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
小さじ2/3
粗びきこしょう
小さじ1/3
薄力粉
適量
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
グリーンリーフ
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    りんごは、よく洗って水気を拭き取り、皮はむかずに4等分に切って芯を除く。1/4量は皮ごとすりおろし、残り3/4量は1cm幅のいちょう切りにする。
  2. 3

    耐熱ボウルに(1)のりんご、Aを入れてよく混ぜ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で10分加熱する。サッと混ぜ合わせて粗熱を取り(時間外)、ゴロゴロりんごの食べジャムを作る。
  3. 4

    ゴロゴロりんごの食べジャム1/2量を粗く刻む。
  4. 5

    ボウルにひき肉、Bを入れて練り混ぜ、(4)のゴロゴロりんごの食べジャムを加えてさらによく混ぜる。8等分して串につけ、つくねを作る。串がない場合は楕円に形作る。
  5. 6

    フライパンに油を中火で熱し、(5)のつくねに薄力粉を全体に薄くまぶし、転がしながら5~6分かけて焼いて中まで火を通す。
  6. 7

    グリーンリーフを敷いた器に盛り、残りのゴロゴロりんごの食べジャム1/2量を添える。

「スパイスつくね」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー254kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質12.3 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

きゅうりと大根の漬けもの

10分 (時間外を除く)

材料(4人分)

きゅうり
2本
大根
15cm
「瀬戸のほんじお」
適量
うま味調味料「味の素®」
適量
5カップ
「瀬戸のほんじお」
大さじ2
うま味調味料「味の素®」
小さじ2/3
赤唐がらし・種を取る
3本
昆布
5cm

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    きゅうりはヘタを落とし、塩と「味の素®」を全体にまぶし、板ずりする。
    しんなりしたらサッと水洗いする。
  2. 2

    大根はタテに4等分にし、外側に斜めに包丁目を入れ、いちょう切りにする。
  3. 3

    バットにAを入れ、(1)のきゅうり、(2)の大根を並べ、
    ラップをしてひと晩漬ける。(時間外)
  4. 4

    赤唐がらしは小口切りにし、きゅうりは(2)の大根と同じように斜めに包丁目を入れ、
    食べやすい大きさに切り、大根とともに器に盛る。

「きゅうりと大根の漬けもの」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー22kcal
  • ・塩分2.8 g
  • ・たんぱく質1.1 g
  • ・野菜摂取量※134 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

石狩風!鮭缶みそ汁

10分

材料(4人分)

さけ缶
1缶
3カップ
「ほんだし」
小さじ山盛り1
みそ
大さじ2
小ねぎの小口切り
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    さけは汁気をきり、大きめのひと口大に切る。
  2. 2

    鍋にAを入れて火にかけ、(1)のさけを加えて煮る。
  3. 3

    ひと煮立ちしたら、みそを溶き入れ、沸騰直前まで温め、火を止める。
  4. 4

    器に盛り、小ねぎを散らす。
  5. *さけは煮くずれを防ぐため、大きめに切りましょう。

「石狩風!鮭缶みそ汁」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー93kcal
  • ・塩分1.8 g
  • ・たんぱく質11.5 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。