OPEN MENU

MENU

蒸し鶏と野菜のジュレがけの献立

献立 30分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 518 kcal
  • ・塩分 5.7 g
  • ・たんぱく質 28.6 g
  • ・野菜摂取量※ 171 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

蒸し鶏と野菜のジュレがけ

20分 (時間外を除く)

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚(250g)
3カップ
「鍋キューブ」鶏だし・うま塩
3個
赤ピーマン
1/2個(15g)
小ねぎ
1/8束
粉ゼラチン
3g
大さじ1
すだち
適量
セルフィーユ
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    赤ピーマンは太めの短冊切りにする。小ねぎは4cm長さに切る。すだちは半分に切る。ゼラチンは水大さじ1でふやかす。
  2. 2

    鍋にAを入れて火にかけ、「鍋キューブ」をよく溶かし、鶏肉を加えて3分ほどゆでる。
    汁につけたまま冷まし、粗熱が取れたら、鶏肉を5mm幅に切り、
    冷蔵庫で冷やす(時間外)。
  3. 3

    (2)の鍋を再び火にかけ、(1)の赤ピーマン・小ねぎを入れてサッとゆで、ザルに上げて冷まし、冷蔵庫で冷やす(時間外)。スープはとっておく。
  4. 4

    別の鍋に(3)のスープ100mlを入れ、(1)のゼラチンを加えて溶けるまで弱火に
    かける。バットに移して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固める(時間外)。
  5. 5

    器に(2)の鶏肉を重なるように盛り、(3)の野菜、(1)のすだちを添え、
    ほぐした(4)をかけ、セルフィーユを飾る。

「蒸し鶏と野菜のジュレがけ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー276kcal
  • ・塩分4.4 g
  • ・たんぱく質24.1 g
  • ・野菜摂取量※10 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

レタスのサラダ ガーリックドレッシング

10分

材料(2人分)

レタス
1/4個
プリーツレタス
1/4個
貝割れ菜
1/2パック
マッシュルーム
4個
にんにく
2かけ
糸唐がらし
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    レタス、プリーツレタスはひと口大にちぎる。貝割れ菜は根を取り、半分の長さに切る。マッシュルーム、にんにくは薄切りにする。
  2. 2

    小鍋に油を入れ、弱火で(1)のにんにく、糸唐がらしを炒める。 にんにくがこんがりと色づいたら、取り出す。
  3. 3

    「味の素®」、Aを加えてひと煮立ちさせ、ドレッシングを作る。
  4. 4

    器に(1)のレタス・プリーツレタス・貝割れ菜・マッシュルームを盛りつけ、(2)のにんにく・糸唐がらしを飾り、(3)のアツアツのドレッシングをかける。
  5. *レタスはサニーレタス・サラダ菜など複数使うと、彩りもよく、食感の違いも楽しめます。
  6. *辛味はお好みで糸唐がらしの量を加減しましょう。
  7. *にんにくはカリカリに炒めると香りが出て、食感も楽しめます。

「レタスのサラダ ガーリックドレッシング」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー158kcal
  • ・塩分0.3 g
  • ・たんぱく質2.4 g
  • ・野菜摂取量※117 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

追いトマトのポタージュ

5分
このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ミニトマトは半分に切る。
  2. 2

    耐熱カップに(1)のミニトマトを入れてラップをかけずに、電子レンジ(600W)で1分加熱する。「クノール カップスープ」を加え、熱湯を注いで軽く混ぜ、ミニトマトをつぶす。
  3. *調理時、飲用時の熱湯でのやけどには、充分ご注意ください。

「追いトマトのポタージュ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー84kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質2.1 g
  • ・野菜摂取量※44 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。