料理区分
ジャンル
調理法
人数

簡単ブイヤベース レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

簡単ブイヤベース
調理時間
エネルギー
348kcal
塩分
2.6g
野菜摂取量
131g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

簡単ブイヤベースの作り方

(1)あさりは塩水につけて砂抜きし、殻をこすり合わせて洗う。

(2)いかは腹ワタごと足を抜き出し、胴は皮をむいて3cm幅の輪切りにする。足は腹ワタと目を切り離し、4~5cm長さに切り分ける。

(3)えびは殻つきのまま背ワタを取る。白身魚は水気を拭き取り、酒をふっておく。

(4)玉ねぎは薄切りにし、にんにくはみじん切りにする。ねぎは小口切りにする。

(5)鍋にオリーブオイルを熱し、(4)の玉ねぎ・にんにく・ねぎを炒める。香りが出てきたらAを加えて煮立てる。

(6)(2)のいか、(3)のえび・白身魚を加え、煮立ったら(1)のあさり、帆立貝柱を加えてフタをし、あさりの殻が開いたら塩を加えて味を調える。

*ブイヤベースは海の幸を豊富に使った地中海地方の寄せ鍋。 現地では魚のにおい消しにサフランを使うのが特徴的です。 このレシピはパプリカとトマトジュースを使った手軽なものなのでお試し下さい。

*ガーリックトーストなどを添えてお召し上がりください。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

91

コメント

6件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

あさりを使ったレシピ

おもてなしにも◎おしゃれな本格アクアパッツァが「コンソメ」で簡単に♪

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 122件

どっちの色の麻婆豆腐が気分?
  • A.赤麻婆

    A
  • B.黒麻婆

    B

募集期間: 2017年08月23日 〜 2017年08月30日

コメントを見る

どっちの色の麻婆豆腐が気分?
簡単ブイヤベース レシピ
簡単ブイヤベース
調理時間
エネルギー
348kcal
塩分
2.6g
野菜摂取量
131g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(6人分
あさり 20個
いか 2杯
えび 12尾
白身魚・むつ、たら、たいなど 4切れ(480g)
大さじ2
帆立貝柱 12個(360g)
玉ねぎ 1個
にんにく・大 1片
ねぎ 1本
トマトジュース 4カップ
1カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ商品ページへ 2個
パプリカ(粉) 大さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「AJINOMOTO オリーブオイル」商品ページへ 大さじ2

材料クリックで 3 Smile

簡単ブイヤベースの作り方
  1. (1)あさりは塩水につけて砂抜きし、殻をこすり合わせて洗う。
  2. (2)いかは腹ワタごと足を抜き出し、胴は皮をむいて3cm幅の輪切りにする。足は腹ワタと目を切り離し、4~5cm長さに切り分ける。
  3. (3)えびは殻つきのまま背ワタを取る。白身魚は水気を拭き取り、酒をふっておく。
  4. (4)玉ねぎは薄切りにし、にんにくはみじん切りにする。ねぎは小口切りにする。
  5. (5)鍋にオリーブオイルを熱し、(4)の玉ねぎ・にんにく・ねぎを炒める。香りが出てきたらAを加えて煮立てる。
  6. (6)(2)のいか、(3)のえび・白身魚を加え、煮立ったら(1)のあさり、帆立貝柱を加えてフタをし、あさりの殻が開いたら塩を加えて味を調える。
  7. *ブイヤベースは海の幸を豊富に使った地中海地方の寄せ鍋。 現地では魚のにおい消しにサフランを使うのが特徴的です。 このレシピはパプリカとトマトジュースを使った手軽なものなのでお試し下さい。
  8. *ガーリックトーストなどを添えてお召し上がりください。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

91

コメント

6件のコメントがあります。

コメントする
簡単ブイヤベース へのコメント

おもてなし料理として作りました。来てくれた皆様にも大好評でした。しめはチーズリゾットにして二度美味しかったです。簡単に作れるので、また作ります。

たけまゆさん

グッド!

0

トマトジュースがポイントですね。涼しくなってきたので是非挑戦します

アンズジャムさん

グッド!

2

シーフードいっぱいでおいしそう。食べてみたいです。

ムキムキさん

グッド!

3

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。