料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

豚バラかたまり肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • なす料理の仕上がりを綺麗にするにはどうすれば~

    なす料理は好きでよく作りますが、出来上がりのなすの色が気になります。綺麗になす色を残して料理をするにはどうすれば良いでしょうか。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯) レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯)
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
747kcal
塩分
4.8g
野菜摂取量
58g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯)の作り方

(1)しょうゆ漬け豚バラ干し肉を作る。鍋にAを入れて沸騰させた後、冷ましておく。

(2)豚肉はブロックのまま(1)に漬け、3日ほど冷蔵庫でねかす(時間外)。取り出したらフックにかけて3日ほど日陰の風通しのよいところで陰干しし、乾燥させる(時間外)。

(3)(2)を水洗いし、蒸し器で1時間ほど蒸す(時間外)。粗熱を取り、60gを薄切りにする。

(4)米は洗って1時間ほど水に浸し、ザルに上げて水気をきる(時間外)。

(5)モロッコいんげんはひと口大に切り、にんじんは薄い半月切りにする。ゴーヤは薄切りにし、ズッキーニは薄い半月切りにする。

(6)鍋に1.5リットルの湯(分量外)を沸かし、Bを入れ、(5)のにんじん・モロッコいんげん・ゴーヤ・ズッキーニをゆで、ザルに上げて水気をきる。

(7)別の鍋にCを入れ、煮立たせる。

(8)土鍋に(4)の米、水を入れ、フタをして強火にかける。沸騰したら弱火にして12分ほど加熱し、火を止める。

(9)フタを取り、(3)の豚肉を並べ、その上に(6)、そら豆、枝豆を盛りつけ、再びフタをする。弱火にかけて5分ほど蒸らし、1分ほど強火にしておこげを作る。

(10)フタを取り、(7)を回しかけ、全体を混ぜ合わせる。お好みでみょうが添える。

*しょうゆ漬け豚バラ干し肉は作りやすい分量です。このレシピでは60g使用します。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

67

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

豚バラかたまり肉を使ったレシピ

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,364件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯) レシピ
彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯)
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
747kcal
塩分
4.8g
野菜摂取量
58g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
豚バラかたまり肉 500g
ねぎ 10cm
にんにく 2片
しょうが 1/2かけ
実ざんしょう 10粒
八角 少々
シナモン 少々
しょうゆ 800ml
紹興酒 大さじ2
「味の素」商品ページへ 少々
ゆでそら豆・薄皮をむく 40g
ゆで枝豆(さやから出したもの)・薄皮をむく 40g
モロッコいんげん 4本
にんじん 40g
ゴーヤ 40g
ズッキーニ 40g
600g
660ml
みょうが 適量
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1
「味の素」商品ページへ 小さじ1
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」商品ページへ 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
「Cook Do」オイスターソース商品ページへ 大さじ4
大さじ4
「丸鶏がらスープ」商品ページへ 小さじ1/4
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」商品ページへ 大さじ2
「味の素」商品ページへ 少々

材料クリックで 3 Smile

彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯)の作り方
  1. (1)しょうゆ漬け豚バラ干し肉を作る。鍋にAを入れて沸騰させた後、冷ましておく。
  2. (2)豚肉はブロックのまま(1)に漬け、3日ほど冷蔵庫でねかす(時間外)。取り出したらフックにかけて3日ほど日陰の風通しのよいところで陰干しし、乾燥させる(時間外)。
  3. (3)(2)を水洗いし、蒸し器で1時間ほど蒸す(時間外)。粗熱を取り、60gを薄切りにする。
  4. (4)米は洗って1時間ほど水に浸し、ザルに上げて水気をきる(時間外)。
  5. (5)モロッコいんげんはひと口大に切り、にんじんは薄い半月切りにする。ゴーヤは薄切りにし、ズッキーニは薄い半月切りにする。
  6. (6)鍋に1.5リットルの湯(分量外)を沸かし、Bを入れ、(5)のにんじん・モロッコいんげん・ゴーヤ・ズッキーニをゆで、ザルに上げて水気をきる。
  7. (7)別の鍋にCを入れ、煮立たせる。
  8. (8)土鍋に(4)の米、水を入れ、フタをして強火にかける。沸騰したら弱火にして12分ほど加熱し、火を止める。
  9. (9)フタを取り、(3)の豚肉を並べ、その上に(6)、そら豆、枝豆を盛りつけ、再びフタをする。弱火にかけて5分ほど蒸らし、1分ほど強火にしておこげを作る。
  10. (10)フタを取り、(7)を回しかけ、全体を混ぜ合わせる。お好みでみょうが添える。
  11. *しょうゆ漬け豚バラ干し肉は作りやすい分量です。このレシピでは60g使用します。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

67

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする
彩色醤肉飯(いろいろ野菜と特製しょうゆ肉の香りご飯) へのコメント

これだけでたくさんの食材を一度に摂れるので栄養価が高そうですね。

くのーるさん

グッド!

3

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。