料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

あんこう レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • なす料理の仕上がりを綺麗にするにはどうすれば~

    なす料理は好きでよく作りますが、出来上がりのなすの色が気になります。綺麗になす色を残して料理をするにはどうすれば良いでしょうか。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

あんこう鍋 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

あんこう鍋
調理時間
エネルギー
322kcal
塩分
4.6g
野菜摂取量
151g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

あんこう・5~6cm角に切ったもの 800g
あんきも 100g
しいたけ 4枚
えのきだけ 100g
にんじん 1本
春菊 1束
長ねぎ 1本
白菜・大 2枚
焼き豆腐 1丁
しらたき 1個
みそ 大さじ4・1/2
8カップ
「ほんだし」商品ページへ 大さじ2
しょうゆ 1/2カップ
みりん 大さじ4
大さじ2

あんこう鍋の作り方

(1)あんこうの切り身は沸騰した湯で10秒ほど湯引きし、氷水につけてザルに上げ、水気をきる。

(2)あんきもは蒸し器で10分~25分蒸して、5mm幅に切る。

(3)にんじんは、飾り用に7~8枚、5mm幅の薄切りにして花型で抜き、下ゆでする。残りは半月切りにする。春菊は根元のかたい部分を切り、長さを3等分に切る。

(4)しいたけは石づきを取り、表面に飾り包丁を入れる。えのきだけは根元を切り、大きめにほぐす。ねぎは5mm幅の斜め切り、白菜は5cmの角切りにする。

(5)焼き豆腐は8等分に切り、しらたきは、水で洗い、サッとゆでて5cm長さに切る。

(6)土鍋を熱し、(2)のあんきもの1/3量を入れ、弱火で丁寧にそぼろ状にからいりする。少し焦げ目がつき、油が出てきたら、みそを少しずつ加えてさらによくいる。

(7)水を少しずつかき混ぜながら加え、「ほんだし」、Aを加えて味を調える。

(8)(1)のあんこうと半月切りのにんじん、(4)、(5)を加え、強火にかける。煮立ったら残りのあんきもを加え、アクを取りながらさらに煮込む。

(9)具材がやわらかくなったら、(3)の春菊・飾り用のにんじんを加える。

*茨城県の郷土料理

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

69

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

あんこうを使ったレシピ

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,442件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
あんこう鍋 レシピ
あんこう鍋
調理時間
エネルギー
322kcal
塩分
4.6g
野菜摂取量
151g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
あんこう・5~6cm角に切ったもの 800g
あんきも 100g
しいたけ 4枚
えのきだけ 100g
にんじん 1本
春菊 1束
長ねぎ 1本
白菜・大 2枚
焼き豆腐 1丁
しらたき 1個
みそ 大さじ4・1/2
8カップ
「ほんだし」商品ページへ 大さじ2
しょうゆ 1/2カップ
みりん 大さじ4
大さじ2

材料クリックで 3 Smile

あんこう鍋の作り方
  1. (1)あんこうの切り身は沸騰した湯で10秒ほど湯引きし、氷水につけてザルに上げ、水気をきる。
  2. (2)あんきもは蒸し器で10分~25分蒸して、5mm幅に切る。
  3. (3)にんじんは、飾り用に7~8枚、5mm幅の薄切りにして花型で抜き、下ゆでする。残りは半月切りにする。春菊は根元のかたい部分を切り、長さを3等分に切る。
  4. (4)しいたけは石づきを取り、表面に飾り包丁を入れる。えのきだけは根元を切り、大きめにほぐす。ねぎは5mm幅の斜め切り、白菜は5cmの角切りにする。
  5. (5)焼き豆腐は8等分に切り、しらたきは、水で洗い、サッとゆでて5cm長さに切る。
  6. (6)土鍋を熱し、(2)のあんきもの1/3量を入れ、弱火で丁寧にそぼろ状にからいりする。少し焦げ目がつき、油が出てきたら、みそを少しずつ加えてさらによくいる。
  7. (7)水を少しずつかき混ぜながら加え、「ほんだし」、Aを加えて味を調える。
  8. (8)(1)のあんこうと半月切りのにんじん、(4)、(5)を加え、強火にかける。煮立ったら残りのあんきもを加え、アクを取りながらさらに煮込む。
  9. (9)具材がやわらかくなったら、(3)の春菊・飾り用のにんじんを加える。
  10. *茨城県の郷土料理
このレシピのキーワード
追加
グッド!

69

コメント

1件のコメントがあります。

コメントする
あんこう鍋 へのコメント

最近あんこうを売り場で良く見かけるのですが、出汁をどうすればいいかわからなかったので、こんなに簡単ならぜひ週末に作ってみます

かあやんさん

グッド!

0

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。