料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

するめいか レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

  • お盆に主人の家族が全員揃います。

    毎年お盆になると主人の兄夫婦か弟夫婦(子供あり)が帰省します。今まではどちらかづつでしたが今年は2家族が揃うので全員で12人居ます。人数が人数なので料理か飲み物を持っていこうと思ったのですが義母は手ぶらでいいと言います。どうしたらいいでしょうか? 私としては子供が好きそうなオードブルを盛り付けて持っていこうと思ってました。去年余り子供の好きなメニューがなかったので・・・。ちなみに去年も義母からは断られました。 アドバイスよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

いか大根 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

いか大根
調理時間
エネルギー
124kcal
塩分
3.9g
野菜摂取量
128g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

下ゆで大根(和風)を使用したレシピです。

材料(2人分

するめいか 1/2杯
大根・下ゆでしたもの4切れ 10cm分(250g)
1カップ
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1・1/2
大さじ1
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
しょうがのせん切り 1/2かけ分

いか大根の作り方

(1)いかはゲソと胴に分け、腹ワタ、軟骨を取り除く。胴は1cm幅の輪切りにし、ゲソは吸盤をこそげ取り、2本ずつに切る。

(2)鍋にA、「ほんだし」、下ゆでした大根、(1)のいかを入れて中火で煮立て、煮立ったら弱火にし、落としぶたをして10分煮る。そのまま冷まして味を含ませる。

(3)器に盛り、しょうがをのせる。

<下ゆで大根(和風)の作り方> 

[1]大根1本は2.5cm厚さの輪切りにし、片面にかくし包丁を十文字に入れる。鍋に移し、水カップ6を加えて中火にかけ、煮立ったら弱火で約20分煮る。

[2]「ほんだし」小さじ2を加え、10分煮て大根がやわらかくなったら火を止め、だし汁につけたまま冷まして味を含ませる。

*保存する際は、ガラスなどの保存容器に入れて、冷蔵庫で2日を目安にお召し上がりください。

*そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

160

コメント

5件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

するめいかを使ったレシピ

いかとトマトの相性◎コンソメが味の決め手!

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

関連特集

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,932件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
いか大根 レシピ
いか大根
調理時間
エネルギー
124kcal
塩分
3.9g
野菜摂取量
128g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
するめいか 1/2杯
大根・下ゆでしたもの4切れ 10cm分(250g)
1カップ
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1・1/2
大さじ1
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
しょうがのせん切り 1/2かけ分

材料クリックで 3 Smile

いか大根の作り方
  1. (1)いかはゲソと胴に分け、腹ワタ、軟骨を取り除く。胴は1cm幅の輪切りにし、ゲソは吸盤をこそげ取り、2本ずつに切る。
  2. (2)鍋にA、「ほんだし」、下ゆでした大根、(1)のいかを入れて中火で煮立て、煮立ったら弱火にし、落としぶたをして10分煮る。そのまま冷まして味を含ませる。
  3. (3)器に盛り、しょうがをのせる。
  4. <下ゆで大根(和風)の作り方> 
  5. [1]大根1本は2.5cm厚さの輪切りにし、片面にかくし包丁を十文字に入れる。鍋に移し、水カップ6を加えて中火にかけ、煮立ったら弱火で約20分煮る。
  6. [2]「ほんだし」小さじ2を加え、10分煮て大根がやわらかくなったら火を止め、だし汁につけたまま冷まして味を含ませる。
  7. *保存する際は、ガラスなどの保存容器に入れて、冷蔵庫で2日を目安にお召し上がりください。
  8. *そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

160

コメント

5件のコメントがあります。

コメントする
いか大根 へのコメント

イカ・大根で作った事がありましたが最近は忘れてました。ちょっといつもの煮物に飽きてしまった時に良いですね!

まめぶーさん

グッド!

0

イカ料理の定番て感じですね。

ママちゃん☆さん

グッド!

1

いかのダシもでて、大根に味がしみておいしいです。子供のお気に入りメニューになりました。ごはんがすすむようです。

♪みゆみゆ♪さん

グッド!

0

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。