料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

「コンソメ」顆粒タイプ レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

  • お盆に主人の家族が全員揃います。

    毎年お盆になると主人の兄夫婦か弟夫婦(子供あり)が帰省します。今まではどちらかづつでしたが今年は2家族が揃うので全員で12人居ます。人数が人数なので料理か飲み物を持っていこうと思ったのですが義母は手ぶらでいいと言います。どうしたらいいでしょうか? 私としては子供が好きそうなオードブルを盛り付けて持っていこうと思ってました。去年余り子供の好きなメニューがなかったので・・・。ちなみに去年も義母からは断られました。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 甘酒

    お粥と麹菌で作る昼間でも飲めるノンアルコール甘酒に夢中。以前酸っぱくならないよに冷凍保存を教えていただき助かっています。作り始めて初めて甘くない甘酒が出来ましたQQ??どうしてだったんでしょう?無理して飲んでいます。次回のは失敗したくないので教えてください。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!

ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレ
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
109kcal
塩分
1.5g
野菜摂取量
19g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

分量は500mlの牛乳パック1個分です。

ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレの作り方

(1)牛乳パックの長方形の1面を切り取って型を作り、クッキングシートを型に合わせて敷く。

(2)鍋に「コンソメ」、水を入れて火にかけ、混ぜてふやかしたAを加えて溶かす。ボウルに移して粗熱を取り、ボウルの底を氷水にあてながら30~40分冷まし、コンソメ液を作る(時間外)。(ゴムベラですくってどろんとした状態になるまで)

(3)にんじんはやわらかくなるまで塩ゆでし、オクラはサッと塩ゆでする。えびはゆでる。

(4)型の底面の大きさに切ったハムを2枚重ね、(1)の底に敷き詰める。

(5)(4)の型に(2)のコンソメ液をハムがかぶるくらい流し入れ、型を氷水につけて10分ほど冷やす(時間外)。

(6)(3)のにんじん・オクラを交互に並べ、(2)のコンソメ液をかぶるくらい流し入れ、再び氷水で冷やす(時間外)。

(7)(3)のえびを並べ入れ、(2)のコンソメ液をかぶるくらい注ぎ、氷水で冷やす(時間外)。

(8)残った(2)のコンソメ液はそのまま冷蔵庫で冷やし、固まったらフォークでくずしてジュレにする。

(9)ボウルに「クノール カップスープ」、湯を入れて15秒ほどよく混ぜる。

(10)混ぜてふやかしたBを電子レンジ(600W)で10~15秒加熱して加え、ボウルの底を氷水にあてて冷やし、とろみがついてきたら(7)の上に注いで冷蔵庫で4~5時間、冷やし固める(時間外)。

(11)完全に固まったら型から取り出し、4等分に切る。

(12)皿にベビーリーフを敷き、(11)をハムの面が奥になるように倒して盛り、まわりに(8)のジュレを散らす。

*切り分けるときは包丁を熱湯などにつけて、熱い包丁で切ると切りやすくなります。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

92

コメント

4件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 2,049件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレ レシピ
ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレ
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
109kcal
塩分
1.5g
野菜摂取量
19g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ商品ページへ 小さじ2
2カップ
粉ゼラチン 7g
小さじ2
ロースハム 4枚
にんじん・1cm角、10cm長さ3本 40g
オクラ 4本
むきえび(大) 6尾
「クノール カップスープ」チーズ仕立てのほうれん草のポタージュ商品ページへ 1/2袋
70ml
粉ゼラチン 5g
大さじ1/2
ベビーリーフ 適量

材料クリックで 3 Smile

ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレの作り方
  1. (1)牛乳パックの長方形の1面を切り取って型を作り、クッキングシートを型に合わせて敷く。
  2. (2)鍋に「コンソメ」、水を入れて火にかけ、混ぜてふやかしたAを加えて溶かす。ボウルに移して粗熱を取り、ボウルの底を氷水にあてながら30~40分冷まし、コンソメ液を作る(時間外)。(ゴムベラですくってどろんとした状態になるまで)
  3. (3)にんじんはやわらかくなるまで塩ゆでし、オクラはサッと塩ゆでする。えびはゆでる。
  4. (4)型の底面の大きさに切ったハムを2枚重ね、(1)の底に敷き詰める。
  5. (5)(4)の型に(2)のコンソメ液をハムがかぶるくらい流し入れ、型を氷水につけて10分ほど冷やす(時間外)。
  6. (6)(3)のにんじん・オクラを交互に並べ、(2)のコンソメ液をかぶるくらい流し入れ、再び氷水で冷やす(時間外)。
  7. (7)(3)のえびを並べ入れ、(2)のコンソメ液をかぶるくらい注ぎ、氷水で冷やす(時間外)。
  8. (8)残った(2)のコンソメ液はそのまま冷蔵庫で冷やし、固まったらフォークでくずしてジュレにする。
  9. (9)ボウルに「クノール カップスープ」、湯を入れて15秒ほどよく混ぜる。
  10. (10)混ぜてふやかしたBを電子レンジ(600W)で10~15秒加熱して加え、ボウルの底を氷水にあてて冷やし、とろみがついてきたら(7)の上に注いで冷蔵庫で4~5時間、冷やし固める(時間外)。
  11. (11)完全に固まったら型から取り出し、4等分に切る。
  12. (12)皿にベビーリーフを敷き、(11)をハムの面が奥になるように倒して盛り、まわりに(8)のジュレを散らす。
  13. *切り分けるときは包丁を熱湯などにつけて、熱い包丁で切ると切りやすくなります。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

92

コメント

4件のコメントがあります。

コメントする
ほうれん草のテリーヌとキラキラコンソメジュレ へのコメント

こんなのが家庭で出来るなんて、ステキ!みんなにほめられますよね。

福しょうさん

グッド!

0

すごくおいしそう。前からこんなおしゃれな料理を作ってみたかったので、試してみたいです。

miremakoさん

グッド!

2

カップスープの素を使ってテリーヌを作るのはびっくり。でも味の調節を自分でしなくてすむのは、簡単で良さそう。おもてなしの時とか色合いが綺麗でおいしそうですね。

きここさん

グッド!

2

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。