OPEN MENU

MENU

まいたけ・栗入り混ぜご飯の献立

献立 50分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 684 kcal
  • ・塩分 3.8 g
  • ・たんぱく質 28.4 g
  • ・野菜摂取量※ 233 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

まいたけ・栗入り混ぜご飯

5分

材料(2人分)

温かいご飯
300g
まいたけ
1パック(100g)
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/3
栗の甘露煮
4粒

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    まいたけは食べやすい大きさに裂き、耐熱皿に並べ、塩をふる。
    ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で40秒、混ぜてさらに40秒加熱する。
  2. 2

    栗の甘露煮はヨコに4等分にし、サッと水に通し、水気をきる。
  3. 3

    ご飯に汁気を軽くきった(1)のまいたけ、(2)の栗の甘露煮をサックリと混ぜる。

「まいたけ・栗入り混ぜご飯」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー314kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質5.2 g
  • ・野菜摂取量※0 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

野菜たっぷり和風マリネ

20分 (時間外を除く)

材料(4人分)

れんこん
1節
にんじん
1本
玉ねぎ
1個
セロリ・大
1本
かぶ
4個
かぶの葉
適量
「ほんだし こんぶだし」8gスティック
1/2本(4g)
赤唐がらし
1本
11/2カップ
1カップ
砂糖
1/2カップ
「瀬戸のほんじお」
小さじ11/2
粒黒こしょう
小さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    れんこんは皮つきのままよく洗い、回しながら薄く切り、1分ほどゆでる。にんじんは輪切りにして梅型で抜く。玉ねぎは1cm幅の輪切りにし、外側は半分に切る。
  2. 2

    セロリはスジを取り、1cm幅の斜め切りにし、かぶは茎を2cmほど残して1cm幅のくし形切りにする。
  3. 3

    (1)、(2)の野菜を深めのバットなどに移し、かぶの葉を加える。
  4. 4

    鍋にAを入れてひと煮立ちさせ、アツアツを(3)に回しかける。
  5. 5

    そのまま30分ほどおき、味をなじませる(時間外)。
  6. *マリネは冷蔵庫で3~4日間保存可能です。
  7. *赤唐がらし、粒黒こしょうの量はお好みにより調整して下さい。

「野菜たっぷり和風マリネ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー122kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質2.4 g
  • ・野菜摂取量※218 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

山形いも煮

30分

材料(4人分)

里いも
750g
牛もも赤身薄切り肉
300g
こんにゃく
1枚
長ねぎ
1本
4カップ
「お塩控えめの・ほんだし」
大さじ1
減塩しょうゆ
大さじ4
大さじ1
「パルスイート カロリーゼロ」(液体タイプ)
小さじ2(10g)

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    里いもは皮をむき、大きいものは半分に切り、大きさをそろえる。塩でもみ、水洗いしてぬめりを取る。牛肉は4cm幅に切る。こんにゃくはひと口大に手でちぎり、下ゆでする。ねぎは3cm長さに切る。
  2. 2

    鍋にA、(1)の里いも・こんにゃく、Bの半量を入れて火にかけ、15分煮る。
  3. 3

    里いもがやわらかくなったら、(1)の牛肉を加え、アクを取り、残りのBを加えてさらに5分煮る。
  4. 4

    (1)のねぎを加えてひと煮立ちさせる。

「山形いも煮」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー248kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質20.8 g
  • ・野菜摂取量※15 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。