OPEN MENU

MENU

たこのピリ辛ひと口唐揚げの献立

献立 35分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 446 kcal
  • ・塩分 5.5 g
  • ・たんぱく質 36.4 g
  • ・野菜摂取量※ 139 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

たこのピリ辛ひと口唐揚げ

20分

材料(4人分)

ゆでだこの足
3本(360g)
おろし玉ねぎ
大さじ2(20g)
「Cook Do」熟成豆板醤
小さじ1(5g)
溶き卵
1個分
薄力粉
大さじ4
「AJINOMOTO 大豆の油健康プラス」
適量

* 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    たこは等間隔に切り込みを入れてひと口大に切り、Aをもみ込む。
  2. 2

    ボウルにBを混ぜ合わせ、衣を作る。
  3. 3

    (1)のたこに(2)の衣をつけ、180℃に熱した油に入れて揚げる。
  4. *1度にたくさん入れて揚げると衣同士がくっついてしまうので、数回に分けて
     揚げるようにしましょう。

「たこのピリ辛ひと口唐揚げ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー133kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質21.9 g
  • ・野菜摂取量※5 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

汁ビーフン

15分 (時間外を除く)

材料(4人分)

ビーフン
200g
豚薄切り肉
150g
白菜
2枚
さやえんどう
8枚
しいたけ
4枚
にんじん
1/4本
ゆでたけのこ
1/4本(40g)
きくらげ
2枚
おろししょうが
小さじ2
1カップ
大さじ2
しょうゆ
小さじ1・1/2
「丸鶏がらスープ」
小さじ1/2
大さじ1/2
片栗粉
大さじ1/2
6カップ
「丸鶏がらスープ」
大さじ2
しょうゆ
小さじ1・1/2
「瀬戸のほんじお」
小さじ1
こしょう
少々
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ビーフンはたっぷりの熱湯に3分ほどつけてもどし、冷水に取ってサッと洗い、
    ザルに上げて水気をきる。
  2. 2

    豚肉はひと口大に切る。白菜は葉と芯に分け、葉は約5cm長さに切り、
    芯の部分はそぎ切りにする。
  3. 3

    さやえんどうはスジを取り、にんじん、たけのこは短冊切りにする。
    さやえんどう、にんじんはサッとゆでる。しいたけは薄切りにする。
    きくらげはもどして(時間外)3等分に切る。
  4. 4

    鍋にごま油を熱し、(2)の白菜の芯を入れて炒め、(2)の豚肉・白菜の葉、
    (3)の野菜を加えて炒め合わせ、Aで味つけし、Bの水溶き片栗粉でとろみをつける。
  5. 5

    鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰したら、Cを加えて味を調え、
    (1)のビーフンを加えてひと煮立ちさせる。
  6. 6

    器に盛り、(4)をのせる。

「汁ビーフン」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー285kcal
  • ・塩分3.8 g
  • ・たんぱく質13.8 g
  • ・野菜摂取量※75 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

レタスとのりのクイックスープ

5分

材料(2人分)

レタス
4枚(120g)
焼きのり
1/2枚
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    レタス、焼きのりはそれぞれひと口大にちぎり、器に等分に入れる。
  2. 2

    (1)にAを加え、熱湯を注ぎ、ごま油を加えて香りをつける。

「レタスとのりのクイックスープ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー28kcal
  • ・塩分0.9 g
  • ・たんぱく質0.7 g
  • ・野菜摂取量※59 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。