OPEN MENU

MENU

エビチリのラップサンドの献立

献立 65分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 621 kcal
  • ・塩分 3.7 g
  • ・たんぱく質 32.4 g
  • ・野菜摂取量※ 291 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

エビチリのラップサンド

25分

材料(4人分)

トルティーヤ(ソフト)
2枚
無頭えび・10~14尾・またはむきえび約170g
200g
片栗粉
小さじ2
長ねぎ
1/4本(25g)
「Cook Do」干焼蝦仁用2人前
1箱
レタス
20g
紫玉ねぎ
20g
ブロッコリー
40g
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
フルーツ・好みで
適量
クレソン・好みで
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    えびは殻をむき、背ワタを取って水気をよく拭き取り、片栗粉をまぶす。ねぎはみじん切りにする。
  2. 2

    フライパンに油を熱し、(1)のえびを入れ、弱火で火が通るまで炒める。いったん火を止め、「Cook Do」、(1)のねぎを加え、再び火にかけ、炒め合わせ、エビチリを作る。
  3. 3

    紫玉ねぎは薄切りにし、水にさらして水気を拭き取る。ブロッコリーはゆでる。
  4. 4

    ワックスペーパー(またはラップ)を広げ、トルティーヤを置き、レタス、(3)の紫玉ねぎ、(2)のエビチリ、(3)のブロッコリーの順にのせ、トルティーヤでしっかりと巻き、さらにワックスペーパーで巻く。
  5. 5

    器に(4)をワックスペーパーごと半分に切って入れ、好みでフルーツ、クレソンを添える。

「エビチリのラップサンド」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー148kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質9.9 g
  • ・野菜摂取量※23 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

トマトとモッツァレラチーズのアジシオサラダ

5分

材料(4人分)

トマト
2個
モッツァレラチーズ
2個
バジル
適量
「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」
大さじ1・1/2
「アジシオ」
小さじ1/4
ベビーリーフ
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    トマト、モッツァレラチーズは、ひと口大に切り、バジルは手でちぎる。
  2. 2

    ボウルに(1)のトマト・モッツァレラチーズ・バジルを入れ、オリーブオイルであえ、「アジシオ」を加えて混ぜ合わせる。
  3. 3

    器にベビーリーフを敷き、(2)を盛る。

「トマトとモッツァレラチーズのアジシオサラダ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー264kcal
  • ・塩分0.4 g
  • ・たんぱく質14.8 g
  • ・野菜摂取量※107 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

野菜たっぷりスープ

40分

材料(4人分)

キャベツ
1/2個
じゃがいも
300g
にんじん・小
1本(130g)
ウインナーソーセージ
8本
6カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
2個
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    キャベツは芯をつけたまま3cm幅のくし形切りにする。
    じゃがいもは皮をむき4つ切りに、にんじんはタテ半分に切って3cm幅に切る。
  2. 2

    ソーセージ4本は片側に8等分に切り込みを入れてタコの形を作り、
    残りはタテ半分に切って両側に4ヶ所切り込みを入れてカニの形を作る。
  3. 3

    鍋に水、「コンソメ」、(1)のじゃがいも・にんじんを入れて火にかけ、
    煮立ったら弱火にし、20分煮る。
  4. 4

    (1)のキャベツ、(2)のソーセージを加えてさらに10分煮、
    塩・こしょうで味を調える。

「野菜たっぷりスープ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー209kcal
  • ・塩分2.2 g
  • ・たんぱく質7.7 g
  • ・野菜摂取量※161 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。