OPEN MENU

MENU

かぼちゃの炊飯器リゾットの献立

献立 35分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 879 kcal
  • ・塩分 3.5 g
  • ・たんぱく質 24.2 g
  • ・野菜摂取量※ 247 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

かぼちゃの炊飯器リゾット

10分 (時間外を除く)

材料(2人分)

1合
適量
かぼちゃ
150g
しめじ
1/2パック(50g)
ベーコン
2枚
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
牛乳
150ml
粉チーズ
適量

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    かぼちゃは小さめのひと口大に切り、しめじはほぐす。ベーコンは1cm幅に切る。
  2. 2

    米を洗い、炊飯器に入れて1合の目盛りまで水を加える。(1)のかぼちゃ・しめじ・ベーコン、「コンソメ」を米の上にのせて普通に炊く(時間外)。
  3. 3

    炊き上がったら、牛乳を加えてとろみがつくまでよく混ぜ、器に盛り、粉チーズをかける。
  4. *牛乳を加えたら炊飯器で保温せず、すぐにお召し上がりください。

「かぼちゃの炊飯器リゾット」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー448kcal
  • ・塩分1.7 g
  • ・たんぱく質11.8 g
  • ・野菜摂取量※68 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

セロリとりんごのサラダ

15分

材料(4人分)

セロリ
1本
りんご
1/2個
くるみ
35g
レーズン
20g
レモン汁
小さじ1
「ピュアセレクト コクうま 65%カロリーカット」
大さじ4
サワークリーム
小さじ4
しょうゆ
小さじ1/2
イタリアンパセリ
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    セロリはスジを取って乱切りにし、冷水につけ、ザルに上げて水気をよくきる。
  2. 2

    りんごは皮つきのままいちょう切りにし、レモン汁を回しかける。くるみはからいりする。
  3. 3

    ボウルに(1)のセロリ、(2)のりんご・くるみ、レーズン、「コクうま」、
    Aを入れて混ぜ合わせる。
  4. 4

    器に盛り、イタリアンパセリを飾る。
  5. *サワークリームの代わりにヨーグルトを使用すれば、さっぱりとした仕上がりになります。
  6. *セロリは冷水につけることで、歯ごたえよく仕上がります。

「セロリとりんごのサラダ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー144kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質2.1 g
  • ・野菜摂取量※16 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

なすとトマト、ひき肉のおかずスープ

15分

材料(4人分)

なす
5個(400g)
「瀬戸のほんじお」
ひとつまみ
トマト・またはミニトマト
300g
合いびき肉
200g
3カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
適量
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ4

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    なすは乱切りにし、塩で軽くもみ込む。トマトはタテ4等分に切る。
  2. 2

    深めのフライパンにオリーブオイルを熱し、(1)のなすを入れ、焦げないように返しながら炒める。なすがしんなりしたら、(1)のトマトを加え、ザックリ炒め合わせる。トマトから水分が出てきたらヘラなどで軽くつぶし、ひき肉を加えてさらに炒める。
  3. 3

    肉の色が変わったら、Aを加えて煮る。煮立ったら3~4分煮、Bで味を調える。
  4. *お好みで粉チーズをかけてもおいしくお召し上がりいただけます。

「なすとトマト、ひき肉のおかずスープ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー287kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質10.3 g
  • ・野菜摂取量※163 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。