OPEN MENU

MENU

切り方

乱切り

  • 切り口が丸く細長い材料を、不規則な形に切る切り方。材料を回しながら斜めに切る。大きさはほぼ一定にする。

動画解説

乱切りとは、切り口が丸く細長い材料を、回しながら斜めに大きさをそろえて切る切り方。切り口の角を落とすように切っていく。表面積が多くなるので、火の通りや味の含みがよくなる。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。