料理区分
ジャンル
調理法
人数

八宝菜 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

八宝菜
調理時間
エネルギー
335kcal
塩分
2.3g
野菜摂取量
218g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

白菜 2枚
にんじん 1/4本
ねぎ 1/2本
しいたけ 4枚
ゆでたけのこ 1/4本
絹さや 10枚
しょうが・せん切り 1/2かけ分
豚薄切り肉 100g
小さじ1/2
しょうが汁 小さじ1/4
むきえび(小) 80g
片栗粉 小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1
小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「味の素KK中華あじ」商品ページへ 小さじ1
大さじ2
大さじ1・1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
「味の素」商品ページへ 少々
こしょう 少々
水溶き片栗粉 大さじ2
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ2

八宝菜の作り方

(1)白菜はザク切りにする。にんじんは短冊切りにしてゆでる。ねぎは斜め切り、しいたけは太めのせん切り、たけのこは薄切りにする。絹さやはスジを取って、ゆでる。

(2)豚肉はひと口大に切り、Aをかけて全体にもみ込む。むきえびはBをかけて全体にもみ込む。

(3)フライパンに油大さじ1を熱し、しょうがを炒め、香りが出てきたら(2)の豚肉・えび、「中華あじ」を加えて炒める。材料に火が通ったら、一度取り出す。

(4)再度フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の野菜を入れて炒める。野菜に火が通ったら、(3)の豚肉・えびを戻し入れ、Cを加えて煮る。

(5)ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。

*水溶き片栗粉の割合→片栗粉:水=1:2

*材料は、他にきくらげ、もやし、いか、うずらの卵などを入れてもよいでしょう。

*ご飯にのせて、中華丼にしてもよいでしょう。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

65

コメント

3件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

関連特集

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,033件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
八宝菜 レシピ
八宝菜
調理時間
エネルギー
335kcal
塩分
2.3g
野菜摂取量
218g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
白菜 2枚
にんじん 1/4本
ねぎ 1/2本
しいたけ 4枚
ゆでたけのこ 1/4本
絹さや 10枚
しょうが・せん切り 1/2かけ分
豚薄切り肉 100g
小さじ1/2
しょうが汁 小さじ1/4
むきえび(小) 80g
片栗粉 小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1
小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「味の素KK中華あじ」商品ページへ 小さじ1
大さじ2
大さじ1・1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
「味の素」商品ページへ 少々
こしょう 少々
水溶き片栗粉 大さじ2
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 大さじ2

材料クリックで 3 Smile

八宝菜の作り方
  1. (1)白菜はザク切りにする。にんじんは短冊切りにしてゆでる。ねぎは斜め切り、しいたけは太めのせん切り、たけのこは薄切りにする。絹さやはスジを取って、ゆでる。
  2. (2)豚肉はひと口大に切り、Aをかけて全体にもみ込む。むきえびはBをかけて全体にもみ込む。
  3. (3)フライパンに油大さじ1を熱し、しょうがを炒め、香りが出てきたら(2)の豚肉・えび、「中華あじ」を加えて炒める。材料に火が通ったら、一度取り出す。
  4. (4)再度フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の野菜を入れて炒める。野菜に火が通ったら、(3)の豚肉・えびを戻し入れ、Cを加えて煮る。
  5. (5)ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
  6. *水溶き片栗粉の割合→片栗粉:水=1:2
  7. *材料は、他にきくらげ、もやし、いか、うずらの卵などを入れてもよいでしょう。
  8. *ご飯にのせて、中華丼にしてもよいでしょう。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

65

コメント

3件のコメントがあります。

コメントする
八宝菜 へのコメント
レシピコメント

野菜に魚介、お肉をいっぺんにたくさんとれるのが八宝菜の魅力かな。我が家はきくらげは必須です。おいしくできました。

おおきなさめさん

グッド!

0

色々な具材で楽しめますね。

ねこ子さん

グッド!

0

八宝菜大好き!週1で作ります。

蟹が食べたいさん

グッド!

3

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。