料理区分
ジャンル
調理法
人数
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

春の野菜ずし レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

春の野菜ずし
調理時間
エネルギー
468kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
118g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

2合
1/2カップ
砂糖 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
「ほんだし こんぶだし」商品ページへ 小さじ1/4
ゆでたけのこ・小2個 200g
にんじん 1/2本
油揚げ 1枚
2カップ
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
菜の花 1束
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
3個
砂糖 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 少々

春の野菜ずしの作り方

(1)米は洗い、かために炊く。

(2)ボウルにA、「こんぶだし」を入れて混ぜ、合わせ酢を作る。

(3)大きなボウルに炊き上がった(1)のご飯を移し入れ、(2)の合わせ酢をふり、木しゃもじで切るように混ぜて、粗熱をとり、すし飯を作る。

(4)たけのこは穂先部分を3cmほど切り、タテ薄切りにする。根元部分は2~3cm幅のせん切りにする。

(5)にんじんは直径の小さい部分を8枚ほど薄い輪切りにして梅型で抜き、残りは2cm長さのせん切りにする。油揚げは2~3cm長さのせん切りにする。

(6)鍋に(4)のたけのこ、(5)のにんじん・油揚げ、水、「ほんだし」を入れ、火にかける。煮立ってきたらBを加えてフタをし弱火で10分ほど煮る。そのまま冷まし、粗熱を取り、ザルに上げて汁気をきる。

(7)菜の花は飾り用に花の部分を摘み、残りは1分ほど塩ゆでして冷水に取って冷まし、水気をしぼる。端から小口切りにしてボウルに入れて塩少々をふり、あえる。

(8)卵はボウルに割りほぐしてCを加えて混ぜ、万能こし器でこす。

(9)直径26cmのフライパンを熱して油を含ませたキッチンペーパーで塗り、(8)の卵液1/4量ほどを薄く流し入れて表面が少し乾いてきたら、裏返し、ザルの上に取り出す。残りも同様に焼き、冷ます。

(10)(9)の薄焼き卵を4~5cm幅に切り、重ねて端からせん切りにし、錦糸卵を作る。

(11)飾り用に(4)のたけのこ少々、(5)の花型に抜いたにんじん、(10)の錦糸卵を取り分け、(3)のすし飯に混ぜて器に盛る。

(12)取り分けた錦糸卵を散らし、たけのこ、にんじん、(7)の菜の花を彩りよく盛りつける。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

71

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

米を使ったレシピ

とうもろこしの甘味とうま味がごはんに染みて絶品☆バターの風味が食欲そそる♪

もっと見る

関連特集

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,507件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
春の野菜ずし レシピ
春の野菜ずし
調理時間
エネルギー
468kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
118g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
2合
1/2カップ
砂糖 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
「ほんだし こんぶだし」商品ページへ 小さじ1/4
ゆでたけのこ・小2個 200g
にんじん 1/2本
油揚げ 1枚
2カップ
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/2
菜の花 1束
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
3個
砂糖 大さじ2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 少々
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 少々

材料クリックで 3 Smile

春の野菜ずしの作り方
  1. (1)米は洗い、かために炊く。
  2. (2)ボウルにA、「こんぶだし」を入れて混ぜ、合わせ酢を作る。
  3. (3)大きなボウルに炊き上がった(1)のご飯を移し入れ、(2)の合わせ酢をふり、木しゃもじで切るように混ぜて、粗熱をとり、すし飯を作る。
  4. (4)たけのこは穂先部分を3cmほど切り、タテ薄切りにする。根元部分は2~3cm幅のせん切りにする。
  5. (5)にんじんは直径の小さい部分を8枚ほど薄い輪切りにして梅型で抜き、残りは2cm長さのせん切りにする。油揚げは2~3cm長さのせん切りにする。
  6. (6)鍋に(4)のたけのこ、(5)のにんじん・油揚げ、水、「ほんだし」を入れ、火にかける。煮立ってきたらBを加えてフタをし弱火で10分ほど煮る。そのまま冷まし、粗熱を取り、ザルに上げて汁気をきる。
  7. (7)菜の花は飾り用に花の部分を摘み、残りは1分ほど塩ゆでして冷水に取って冷まし、水気をしぼる。端から小口切りにしてボウルに入れて塩少々をふり、あえる。
  8. (8)卵はボウルに割りほぐしてCを加えて混ぜ、万能こし器でこす。
  9. (9)直径26cmのフライパンを熱して油を含ませたキッチンペーパーで塗り、(8)の卵液1/4量ほどを薄く流し入れて表面が少し乾いてきたら、裏返し、ザルの上に取り出す。残りも同様に焼き、冷ます。
  10. (10)(9)の薄焼き卵を4~5cm幅に切り、重ねて端からせん切りにし、錦糸卵を作る。
  11. (11)飾り用に(4)のたけのこ少々、(5)の花型に抜いたにんじん、(10)の錦糸卵を取り分け、(3)のすし飯に混ぜて器に盛る。
  12. (12)取り分けた錦糸卵を散らし、たけのこ、にんじん、(7)の菜の花を彩りよく盛りつける。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

71

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
春の野菜ずし へのコメント

酢飯レシピ模索していて,華やかさに目がとまりました!!春になったら是非作ってみたいと思います。一寸目先を変えて野菜を使うだけでアレンジが出来るのですねΣ(゜Д゜) 勉強になりましたφ(..)

チェズさん

グッド!

0

「菜の花」がでてくると、料理の色も明るくなりますよね~♡人参もお花型にしたら、お皿の中がいい感じになりますよね(笑)

クマりんさん

グッド!

2

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。