料理区分
ジャンル
調理法
人数
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

なすと豚バラ肉のみそ汁 レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

なすと豚バラ肉のみそ汁
調理時間
エネルギー
164kcal
塩分
2.1g
野菜摂取量
23g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

なす 1個(100g)
豚バラ薄切り肉 120g
えのきだけ 1袋
3・1/2カップ
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1・1/3
みそ 大さじ3
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1
万能ねぎの小口切り 適量

なすと豚バラ肉のみそ汁の作り方

(1)なすは5mm幅の半月切り、またはいちょう切りにし、水にさらして、水気をきる。豚肉は1cm幅に切る。えのきだけは根元を切って、長さを半分に切る。

(2)鍋に油を熱し、(1)の豚肉を入れてサッと炒める。A、(1)のえのきだけを加え、沸騰したら、(1)のなすを加え、中火~弱火で時々アクを取りながら煮る。

(3)なすに火が通ったら、いったん火を止めてみそを溶き入れ、再び火にかけ、沸騰直前で火を止める。

(4)器に盛り、万能ねぎを散らす。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

150

コメント

8件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,720件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
なすと豚バラ肉のみそ汁 レシピ
なすと豚バラ肉のみそ汁
調理時間
エネルギー
164kcal
塩分
2.1g
野菜摂取量
23g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(4人分
なす 1個(100g)
豚バラ薄切り肉 120g
えのきだけ 1袋
3・1/2カップ
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1・1/3
みそ 大さじ3
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 小さじ1
万能ねぎの小口切り 適量

材料クリックで 3 Smile

なすと豚バラ肉のみそ汁の作り方
  1. (1)なすは5mm幅の半月切り、またはいちょう切りにし、水にさらして、水気をきる。豚肉は1cm幅に切る。えのきだけは根元を切って、長さを半分に切る。
  2. (2)鍋に油を熱し、(1)の豚肉を入れてサッと炒める。A、(1)のえのきだけを加え、沸騰したら、(1)のなすを加え、中火~弱火で時々アクを取りながら煮る。
  3. (3)なすに火が通ったら、いったん火を止めてみそを溶き入れ、再び火にかけ、沸騰直前で火を止める。
  4. (4)器に盛り、万能ねぎを散らす。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

150

コメント

8件のコメントがあります。

コメントする
なすと豚バラ肉のみそ汁 へのコメント

おいしいですよね

だんおくさん

グッド!

0

おいしそう

ゆう72さん

グッド!

1

豚汁みたいですが、なすは火の通りが早いので、暑い時期もいいですね。

めぐ8さん

グッド!

1

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。