OPEN MENU

MENU

中華風あんかけ焼きそばの献立

合計 25分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 737 kcal
  • ・塩分 4.2 g
  • ・たんぱく質 32.1 g
  • ・野菜摂取量※ 193 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

中華風あんかけ焼きそば

15分

材料(2人分)

中華蒸しめん
2玉
鶏ひき肉
100g
もやし・2/3袋
150g
にら
1/2束
溶き卵
2個分
片栗粉
大さじ1
大さじ1
「味の素KK中華あじ」
大さじ1
1カップ
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ11/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    にらは1cm長さに切る。ボウルにAを入れ、水溶き片栗粉を作る。
  2. 2

    フライパンに油大さじ1を熱し、中華蒸しめん1玉を入れてほぐし、全体に広げる。
    強火にして時々フライ返しでめんを軽く押さえながら、両面に焼き色をつけて器に盛る。
    残りも同様に焼いて器に盛る。
  3. 3

    フライパンに油大さじ1/2を熱し、ひき肉を入れて炒める。
    肉がポロポロになったら、端に寄せ、溶き卵を流し入れてそぼろ状になるまで炒める。
  4. 4

    もやしを加えて全体を炒め合わせ、「中華あじ」、B、(1)のにらを加えて混ぜる。
    (1)の水溶き片栗粉を再度混ぜて加え、とろみをつけ、(2)の焼きそばにかける。
  5. *お好みでレモン汁(もしくは酢)をかけていただきましょう。

「中華風あんかけ焼きそば」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー638kcal
  • ・塩分2.8 g
  • ・たんぱく質26.6 g
  • ・野菜摂取量※98 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

秒速 香味ピーマン

5分

材料(1人分)

ピーマン
2個(60g)
いり白ごま
小さじ1/4
「Cook Do 香味ペースト」
2cm(1.5g)

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ピーマンは小さめのひと口大に切ってビニール袋に入れ、「香味ペースト」を加えてもみ込む。
  2. 2

    耐熱皿に(1)を袋から出して広げ入れ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱し、ごまをふる。

「秒速 香味ピーマン」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー24kcal
  • ・塩分0.5 g
  • ・たんぱく質0.9 g
  • ・野菜摂取量※60 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

エリンギ入りサンラータン

10分

材料(2人分)

エリンギ・大
1本(50g)
ねぎ・青い部分も使う
1/2本
にんじん
20g
卵・小
1個
11/2カップ
「味の素KK中華あじ」
小さじ1/2
大さじ1
しょうゆ
小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」
少々
片栗粉
大さじ1/2
大さじ1
大さじ1
こしょう
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    エリンギは長さを半分にし、タテ半分に切って3mm幅に切る。ねぎは2mm幅に切る。にんじんは薄い半月切りにする。卵は割りほぐす。
  2. 2

    鍋にAを入れて煮立て、(1)のエリンギ・にんじん・ねぎを加えてフタをして2~3分煮る。
  3. 3

    Bで味を調え、Cの水溶き片栗粉でとろみをつける。(1)の溶き卵を流し入れてサッと煮、火を止めて酢を加える。
  4. 4

    器に盛り、こしょうを多めにふる。
  5. *お好みでラー油を加えてもおいしくお召し上がりいただけます。

「エリンギ入りサンラータン」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー75kcal
  • ・塩分0.9 g
  • ・たんぱく質4.6 g
  • ・野菜摂取量※35 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。