OPEN MENU

MENU

鶏むね肉とれんこんの南蛮和えの献立

献立 35分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 569 kcal
  • ・塩分 3.9 g
  • ・たんぱく質 33.0 g
  • ・野菜摂取量※ 339 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

鶏むね肉とれんこんの南蛮和え

15分

材料(2人分)

鶏むね肉(皮なし)・しゃぶしゃぶ用
150g
れんこん
1節(180g)
長なす・大
1本(130g)
オクラ
4本
片栗粉
適量
しょうがのせん切り
1かけ分
100ml
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
砂糖
大さじ1
「ほんだし」
小さじ1/2
「AJINOMOTO サラダ油」
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    鶏肉は8cm長さに切る。れんこんはタテ半分にして5mm幅に切り、水にさらして水気をきる。なすは7cm長さに切り、タテ6つ割りにする。オクラはガクを取り、斜め半分に切る。
  2. 2

    耐熱容器にAを入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  3. 3

    フライパンに多めの油を熱し、(1)のれんこん・なす・オクラを入れて揚げ焼きし、しっかり油をきる。
  4. 4

    同じフライパンを熱し、(1)の鶏肉に片栗粉をまぶして入れ、衣に少し色がつくまで揚げ焼きし、しっかり油をきる。
  5. 5

    (2)に(3)のれんこん・なす・オクラ、(4)の鶏肉を加えて混ぜ、サッとあえる。
  6. *冷やして食べてもおいしくお召し上がりいただけます。
  7. *鶏しゃぶしゃぶ用肉の代わりに鶏むね肉(かたまり)を薄いそぎ切りにして使ってもおいしくお作りいただけます。

「鶏むね肉とれんこんの南蛮和え」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー276kcal
  • ・塩分1.8 g
  • ・たんぱく質21.2 g
  • ・野菜摂取量※177 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

レンジで作るかぼちゃの煮物

10分

材料(4人分)

かぼちゃ
400g
1/4カップ
しょうゆ
大さじ1
「パルスイート カロリーゼロ」(液体タイプ)
大さじ1(15g)
「ほんだし いりこだし」
小さじ1

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    かぼちゃは種とワタを取ってひと口大に切る。
  2. 2

    耐熱容器にAを入れて混ぜ、(1)のかぼちゃを加えてサッと混ぜ合わせる。ラップをかけて電子レンジ(600W)で8分ほど、竹串がスッと通るまで加熱し、ラップをかけたまま粗熱を取る。
  3. *本レシピの糖質は、1人分あたり16.1gです。
  4. *上記糖質量の内、「パルスイートカロリーゼロ」(液体タイプ)の糖質はロカボ糖質を元に算出しております。

「レンジで作るかぼちゃの煮物」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー75kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質2.2 g
  • ・野菜摂取量※90 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ニラとしいたけの具だくさんみそ汁

15分

材料(4人分)

豚バラ薄切り肉
200g
にら
1束
しいたけ
4枚
かぶ
2個
にんじん
50g
4カップ
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ2
みそ
大さじ11/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豚肉は食べやすい大きさに切る。にらは4cm長さに切り、しいたけはタテ4等分に切る。かぶはタテ6等分のくし形切りにし、にんじんは4cm長さの細切りにする。
  2. 2

    鍋に(1)のかぶ、Aを入れて火にかける。煮立ったら、(1)のしいたけ・にんじん・豚肉を加え、フタをして5分ほど煮る。
  3. 3

    (1)のにらを加えてひと煮立ちさせ、みそを溶き入れる。

「ニラとしいたけの具だくさんみそ汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー218kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質9.6 g
  • ・野菜摂取量※72 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。