切り方

しいたけの飾り切り

  • (1)軸を切り落とし、カサの表面に包丁を斜めに左右から入れ、表面をV字に1~2mm幅に切り取る。
  • (2)向きを変え、同じように切り込みを入れる。

花れんこん

  • (1)れんこんは穴と穴の間にタテにV字に切り込みを入れる。
  • (2)穴に沿って形を整え、薄切りにする。

手綱こんにゃく

  • (1)こんにゃくは8mm幅に切り、包丁の先で中心に3.5cm長さの切り込みを入れる。
  • (2)切り込みに、こんにゃくの片端を差し込む。

ねじり梅

  • (1)にんじんは、1cm幅の輪切りにし、梅の抜き型で抜く。包丁の刃元で花弁の端から中心に向かって放射状に浅い切り込みを入れる。
  • (2)花弁の山形のところから切り込みに向けて包丁を入れ、斜めに切る。

動画解説

<ねじり梅>
にんじんは1cm厚さの輪切りにし、梅の抜き型で抜く。
包丁の刃元の部分を使って、花弁の端から中心に向かって浅い切り込みを入れる。花弁の山形のところから切り込みに向けて包丁を入れ、斜めに切ってねじり梅にする。

<花れんこん>
れんこんは穴と穴の間にタテにV字に切り込みを入れる。穴に沿って形を整え、薄切りにする。

<しいたけの飾り切り>
包丁を斜めに左右から入れ、表面をV字に1~2mm幅に切り取る。向きを変え、同じように切り込みを入れる。

<手綱こんにゃく>
包丁の先で中心に切り込みを入れる。切り込みに、こんにゃくの片端を差し込んで、ねじりこんにゃくを作る。

pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。「AJINOMOTO PARK」会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。