OPEN MENU

MENU

旬野菜便り♪ゆり根はどんな野菜?その魅力や食べ方を解説!

2020/12/10

SHARE

スーパーで季節ごとに変わっていく旬の野菜。季節感を味わえるだけでなく、栄養価も高いのです!こちらのコーナーでは、季節ごとに楽しみたい旬野菜の魅力をご紹介します。

今回は「ゆり根」です!ゆり根は、おせち料理や京懐石料理につかわれることの多い冬野菜☆ホクホク食感と上品な甘みで、煮物や炒め物、スープやグラタンなど、家庭料理にも手軽につかえる野菜なんですよ◎

家庭ではあまり馴染みがないためどう調理すればよいのかわからずに難しそうにも見えますが、ポイントをおさえればとても簡単です♪
下処理や保存の仕方、料理への活用方法、おすすめレシピをご紹介します!市場に出回る期間が11月~2月と短い野菜なので、手に入りやすい旬の今、ぜひ食卓で楽しんでくださいね☆

  1. ゆり根ってどんな野菜?産地や気になる栄養素もご紹介♪
  2. ゆり根の使い方を解説(1) 知っておきたい!選び方と保存方法
  3. ゆり根の使い方を解説(2) 実践♪下処理と調理のポイント
  4. 食卓で楽しむ!ゆり根をおいしく食べられるレシピ

01
ゆり根ってどんな野菜?産地や気になる栄養素もご紹介♪

ゆり根は、鱗片(りんぺん)が花びらのように重なり合う球形が「歳を重ねること」「子孫繁栄」を連想させることから、縁起のよい野菜といわれています☆涼しい気候を好み、生産量の約99%が北海道産!北海道では、グラタンやカレーに入れるなど、身近な野菜として日常的に食べられているんですよ。ちなみに消費の6割以上は、和食の本場である関西地方です。京懐石料理に欠かせない野菜で、茶碗蒸しの具、煮物、きんとん、和え物などのほか、家庭でも多くつかわれています◎

また、ゆり根は薬膳料理に使用されているほど栄養価の高い野菜です☆炭水化物を主成分として、ミネラルであるカリウムや、腸内環境をよくする食物繊維を含んでいます。特にカリウムは野菜の中でもトップクラスの含有量!おいしさだけでなく、栄養価の高さも魅力なんです♪

02
ゆり根の使い方を解説(1) 知っておきたい!選び方と保存方法

おいしいゆり根を選ぶポイントは、ゆり根だけで売られているものよりも、「オガクズ(木材の切れ端を細かくしたもの)」が一緒に入っているものを選ぶこと。オガクズは鮮度を保つ役割があり、傷が付くのを防いでくれるんです☆
また、新鮮なゆり根は全体的に色が白く、鱗片に張りがあり、しっかりと重なって硬く締まっています。表面が黒ずんだり紫色っぽいものは苦みが強い傾向があるので避けましょう◎

購入したら、冷蔵庫の野菜室などの冷暗所で保存します。オガクズに入っていた場合は、取り出さずにそのまま埋めておけば1ヶ月程度保存可能です☆むき出しの場合、ゆり根の鱗片は繊細で傷付きやすいため、新聞紙などで包んでから冷蔵保存しましょう。1度に使い切れず余ってしまうときは、鱗片をはがして固めに茹でて、ラップで包めば冷凍保存もできますよ♪

03
ゆり根の使い方を解説(2) 実践♪下処理と調理のポイント

続いて、実際の調理の仕方をご紹介します☆ゆり根は、下処理として、重なり合っている鱗片を1枚ずつはがしてから調理するのが一般的です。

下処理

  1. 水洗いしてオガクズや汚れをきれいに洗い流す

  2. 外側の鱗片を1枚ずつはがす

  3. 根が見えてきたら包丁で切り落とす

  4. バラバラになった鱗片を水洗いする

  5. 汚れや変色している部分を包丁で削り取る





このように下処理したあとは、茹でる、炒める、煮る、揚げるなど料理にあわせて加熱調理します!
ホクホク食感を活かして煮物、ホイル焼き、天ぷら、かき揚げに。みそ汁やスープの具材にすれば、ほんのりした甘みが引き立ちますよ♪ゆり根は、加熱しすぎないのがポイント◎長時間の加熱は、食感が損なわれたり、形が崩れしまいやすいため気を付けてくださいね☆

04
食卓で楽しむ!ゆり根をおいしく食べられるレシピ

ゆり根は味にクセがないのでいろいろな料理に合わせやすく、火通りもよいので短時間で調理できて、実は家庭で使いやすい野菜なんです♪ここからは、手軽でおいしいゆり根レシピをご紹介します☆

ゆり根の定番料理の代表格といえば☆茶碗蒸し♪

まずは、ゆり根の定番料理である「茶碗蒸し」をご紹介します☆
卵のなめらかな口当たりに、ゆり根の食感と甘みが相性抜群ですよ♪

手軽に楽しめる♪食べ方いろいろ!ゆり根レシピ5選

ご飯やスープ、煮物に揚げ物など、おウチごはんにオススメのレシピを集めました♪旬を味わうゆり根レシピはコチラ☆

いかがでしたか?おいしさや栄養価、料理への活用しやすさなど魅力満載のゆり根。おせち料理など特別なときだけでなく、日常の食卓にも手軽に取り入れられる野菜です☆今まであまり馴染みのなかった方も、手に入りやすい旬の今、ぜひゆり根料理に挑戦してみてくださいね!

(参考文献)
文部科学省「日本食品成分表2020年版 (七訂)」
江上佳奈美(2009)『日本のおいしい食材事典』ナツメ社
ホクレン農業協同組合「きたやさい百科」
JA新得町「農作品紹介 ゆり根」
(参照日:2020-10-30)

SHARE

関連キーワード

あわせてチェック

ランキング

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。