OPEN MENU

MENU

たけのこと油揚げのおにぎりの献立

献立 35分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 636 kcal
  • ・塩分 4.2 g
  • ・たんぱく質 20.5 g
  • ・野菜摂取量※ 157 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

たけのこと油揚げのおにぎり

10分

材料(2人分)

ご飯
300g
ゆでたけのこ
80g
油揚げ
1/2枚
「ほんだし」
小さじ1/2
大さじ3
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    たけのこは粗みじん切りにする。油揚げはサッと熱湯をかけ、油抜きをしてみじん切りにする。
  2. 2

    鍋に(1)のたけのこ・油揚げ、「ほんだし」、Aを入れ、汁気がなくなるまで煮る。
  3. 3

    ボウルにご飯を入れ、(2)のたけのこ・油揚げを加えて混ぜ合わせ、4等分にし、円盤形に握る。

「たけのこと油揚げのおにぎり」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー305kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質7.8 g
  • ・野菜摂取量※40 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

かぶのまろやか3種ディップ

20分

材料(4人分)

かぶ
4個
「ピュアセレクト マヨネーズ」
120g
ゆで卵
1/2個分
ツナ缶・油をきる
15g
玉ねぎのみじん切り
85g
もろみみそ
35g
かぶの葉
15g
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1/2
しょうゆ
小さじ1
青のり
小さじ1/2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    かぶは茎のつけ根を1cm残して切り、サッとゆでてタテ6等分にし、かぶの葉は色よくゆで、小口切りにする。
  2. 2

    玉ねぎのみじん切りは水にさらして辛味を抜き、水気をよくしぼる。ゆで卵は白身と黄身に分け、白身は5mm角に切り、黄身はフォークなどで粗くつぶす。
  3. 3

    ボウルに「ピュアセレクトマヨネーズ」40g、(2)の玉ねぎのみじん切り10g・ゆで卵、ツナを入れ混ぜ合わせ、ツナ卵ディップを作る。
  4. 4

    ボウルに「ピュアセレクトマヨネーズ」40g、もろみみそ、(1)のかぶの葉を入れ混ぜ合わせ、みそとかぶの葉のディップを作る。
  5. 5

    鍋に油を熱し、玉ねぎのみじん切り75gを入れ、弱火で玉ねぎがあめ色になるまで炒め、しょうゆを加え、サッと炒め合わせる。
  6. 6

    ボウルに「ピュアセレクトマヨネーズ」40g、青のり、(5)の玉ねぎを入れて混ぜ合わせ、オニオンディップを作る。
  7. 7

    器に(1)のかぶを盛り、(3)のツナ卵ディップ、(4)のみそとかぶの葉のディップ、(6)のオニオンディップを添える。

「かぶのまろやか3種ディップ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー289kcal
  • ・塩分1.3 g
  • ・たんぱく質3.4 g
  • ・野菜摂取量※97 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

うま味抜群! たらとほうれん草のお吸い物

10分

材料(2人分)

たら
1切れ
ほうれん草
1/6束
にんじん
10g
350ml
しょうゆ
小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
「うま味だし・ハイミー」
2ふり

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    たらは斜め4等分に切る。ほうれん草は4cm幅に切り、にんじんは細切りにする。
  2. 2

    鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰したら、A、(1)のたら・にんじんを加えて2分煮る。(1)のほうれん草を加えて、しんなりしたら、火を止める。

「うま味抜群! たらとほうれん草のお吸い物」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー42kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質9.3 g
  • ・野菜摂取量※20 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。