OPEN MENU

MENU

たらことしめじのスパゲッティの献立

献立 45分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 737 kcal
  • ・塩分 5.8 g
  • ・たんぱく質 28.7 g
  • ・野菜摂取量※ 185 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

たらことしめじのスパゲッティ

20分

材料(2人分)

スパゲッティ
160g
たらこ・甘塩
40g
しめじ
100g
青じそ
4枚
1/4カップ
「ほんだし」
小さじ1/2
焼きのり
1/4枚
バター
20g
こしょう
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    たらこは薄皮を除く。しめじは根元を切り、粗くほぐす。
    しそはタテ半分に切り、せん切りにする。焼きのりはハサミで細切りにする。
  2. 2

    ボウルにバターを入れて室温にもどしてやわらかくし、(1)のたらこを加えて混ぜる。
  3. 3

    フライパンに油を熱し、(1)のしめじを炒め、しんなりしたらAを加えてサッと煮る。
  4. 4

    たっぷりの湯に塩(分量外)を入れてスパゲッティを表示時間通りゆでる。
    ザルに上げて水気をきり、(2)のボウルに移し入れ、こしょうをふって混ぜる。
  5. 5

    器に盛り、(3)のしめじを汁ごと加え、(1)のしそ・のりを散らす。

「たらことしめじのスパゲッティ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー452kcal
  • ・塩分3.8 g
  • ・たんぱく質18.1 g
  • ・野菜摂取量※2 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

きゅうりのさっぱり浅漬け

10分 (時間外を除く)

材料(2人分)

きゅうり
1本
赤唐がらしの輪切り
1/4本分
小さじ1/2
「ほんだし こんぶだし」
小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」焼き塩
小さじ1/4

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    きゅうりは板ずりして水洗いし、しま目に皮をむく。長さを4等分に切って、さらにタテ4等分に切る。
  2. 2

    ビニール袋にA、(1)のきゅうりを入れて軽くもみ、空気を抜いて冷蔵庫で30分漬ける(時間外)。
  3. 3

    (2)のビニール袋に竹串を数ヶ所刺して穴をあけ、水気をしぼり、きゅうりを取り出し、器に盛り、赤唐がらしを飾る。
  4. *味見をして薄いようなら塩の量を調節してください。
  5. *かぶや大根でもおいしくお作りいただけます。

「きゅうりのさっぱり浅漬け」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー9kcal
  • ・塩分0.9 g
  • ・たんぱく質0.6 g
  • ・野菜摂取量※49 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おろしれんこんのぽかぽか豚汁

20分

材料(4人分)

豚バラ薄切り肉
200g
れんこん
1/2節
大根
6cm
にんじん
1本
ごぼう
1本
長ねぎ
1/2本
600ml
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ2
しょうがのすりおろし
2かけ分
みそ
大さじ11/2
「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」
小さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    豚肉は3cm幅に切り、れんこんはすりおろす。大根、にんじんは5mm幅のいちょう切りにする。ごぼうは斜め薄切りにして水にさらし、水気をきる。ねぎは斜め薄切りにする。
  2. 2

    鍋にごま油を熱し、(1)の豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら(1)の大根・にんじん・ごぼうを加えて炒める。油がまわったら(1)のねぎを加えて炒め合わせ、Aを加えてフタをして煮る。
  3. 3

    具材に火が通ったら、(1)のれんこん、しょうがを加え、ひと煮立ちしたら、みそを溶き入れる。

「おろしれんこんのぽかぽか豚汁」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー276kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質10 g
  • ・野菜摂取量※134 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。