OPEN MENU

MENU

コンビーフとキャベツのミルフィーユサンドの献立

献立 35分

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 614 kcal
  • ・塩分 5.6 g
  • ・たんぱく質 28.3 g
  • ・野菜摂取量※ 336 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

コンビーフとキャベツのミルフィーユサンド

5分

材料(2人分)

食パン10枚切り
4枚
コンビーフ缶
1缶(100g)
キャベツ
1枚(50g)
ホールコーン缶
1缶(90g)
「ピュアセレクト コクうま 65%カロリーカット」
大さじ2(30g)
粗びき黒こしょう
適量

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    コンビーフはほぐす。キャベツはせん切りにする。コーンは汁気をきって、Aを混ぜ、コーンマヨを作る。
  2. 2

    食パン1枚に(1)のコーンマヨ・キャベツ・コンビーフを1/3量ずつ順にのせ、食パン1枚をのせる。これをくり返し、ミルフィーユ状にする。ラップで包み、十字に切る。

「コンビーフとキャベツのミルフィーユサンド」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー346kcal
  • ・塩分2.7 g
  • ・たんぱく質17.9 g
  • ・野菜摂取量※70 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

ゴーヤサラダ サルサソース

10分

材料(2人分)

ゴーヤ
1/3本
玉ねぎ
1/4個
トマト
1個
プロセスチーズ
40g
糸がつお
少々
大さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
チリソース
小さじ2
「瀬戸のほんじお」
少々
うま味調味料「味の素®」
少々

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    ゴーヤはタテ半分に切り、スプーンなどで種と白いワタを取り除き、薄切りにして
    ゆでる。ザルに上げて水気をきる。
  2. 2

    玉ねぎは薄切りにして、水にさらし、ザルに上げて水気をきる。
    トマトは8mm幅の半月切りにする。チーズは1cm角に切る。
  3. 3

    ボウルにAを合わせ、サルサソースを作る。
  4. 4

    (1)のゴーヤ、(2)の玉ねぎを合わせ、(3)のサルサソース少々かけてあえる。
  5. 5

    器に(2)のトマトを敷き、(4)のゴーヤ・玉ねぎを盛りつけ、(2)のチーズを
    散らす。食べる直前に(3)の残りのサルサソースをかけ、糸がつおをふる。



「ゴーヤサラダ サルサソース」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー168kcal
  • ・塩分1 g
  • ・たんぱく質5.9 g
  • ・野菜摂取量※156 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

かぼちゃととうがん・豆腐のコンソメおかずスープ

25分

材料(4人分)

かぼちゃ
1/4個
とうがん
200g
木綿豆腐
1/2丁
41/2カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
3個
「瀬戸のほんじお」
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    かぼちゃは1cm厚さのひと口大に切る。とうがんはひと口大に切り、
    豆腐は軽く水きりする。
  2. 2

    鍋に(1)のかぼちゃ・とうがん、水、「コンソメ」を入れて煮る。
    やわらかくなったら(1)の豆腐をくずし入れ、塩で味を調える。
  3. *お好みで絹ごし豆腐を使用もよい。

「かぼちゃととうがん・豆腐のコンソメおかずスープ」
栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー100kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質4.5 g
  • ・野菜摂取量※110 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

「AJINOMOTO PARK」’S CHOICES

おすすめのレシピ特集

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

1か月限定!
プレゼントキャンペーン実施中!

サイトから4つのミッションにクリアすると、抽選で合計105名様に味の素KK商品セットやオリジナルカッティングボードが当たる♪

応募は6月13日(月)23:59まで!

詳細・参加はこちら

ほかにも

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。