お菓子作り 用語の基本

お菓子をおいしく、失敗なく作るために知っておきたい基本をわかりやすく解説します!
お菓子作りに挑戦したい方、うまく作れないときの参考に☆

知っておきたいお菓子用語の基本

トリュフ

形が世界三大珍味の一つ「トリュフ」(きのこ)の形に似ていることから、こう呼ばれます。チョコレートと生クリームを混ぜ合わせたガナッシュのまわりを、ココアパウダーなどでコーティングしたものです。


フォンダンショコラ

フランス語でフォンダンは「溶ける」、ショコラは「チョコレート」という意味です。
半生に焼いたり、中にガナッシュをいれたりして、中からとろっとしたチョコレートが出てくる温かいケーキのことです。


マカロン

卵白・砂糖・ナッツ類を合わせて焼いたお菓子のことです。


ガナッシュ

チョコレートに生クリームを加えて混ぜ合わせたものです。バターを加えてコクをプラスしたり、お酒を加えて風味付けする場合もあります。


ラスク

パンの表面に砂糖・卵白を混ぜたものを塗って、オーブンで焼いたものです。


ガトーショコラ

フランス語でガトーは「焼き菓子」、ショコラは「チョコレート」の意味です。


お菓子作り 用語の基本

知っておきたい材料の基本

トリュフ

形が世界三大珍味の一つ「トリュフ」(きのこ)の形に似ていることから、こう呼ばれます。チョコレートと生クリームを混ぜ合わせたガナッシュのまわりを、ココアパウダーなどでコーティングしたものです。

フォンダンショコラ

フランス語でフォンダンは「溶ける」、ショコラは「チョコレート」という意味です。
半生に焼いたり、中にガナッシュをいれたりして、中からとろっとしたチョコレートが出てくる温かいケーキのことです。

マカロン

卵白・砂糖・ナッツ類を合わせて焼いたお菓子のことです。

ガナッシュ

チョコレートに生クリームを加えて混ぜ合わせたものです。バターを加えてコクをプラスしたり、お酒を加えて風味付けする場合もあります。

ラスク

パンの表面に砂糖・卵白を混ぜたものを塗って、オーブンで焼いたものです。

ガトーショコラ

フランス語でガトーは「焼き菓子」、ショコラは「チョコレート」の意味です。

pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。