OPEN MENU

MENU

<コミュニティ発>「もったいない」撲滅!食材をおいしく味わいつくす「エコうま」レシピ

2020/07/23

SHARE

外出を控えたいこの時期、買い物に出かける回数もなるべく減らしたいですよね。「食品ロス」自体も社会的に問題となっていますし、1回の買い物で買った食材をできる限り有効活用したいと悩んでいる方は多いと思います。

ただ、気をつけていても、大きな野菜を使い切れずに捨ててしまったり、お料理も作りすぎて食べ残してしまったりすることもありますよね。味の素KK「”食”の楽しい!発見コミュニティ」でも、ユーザー発信で「食品ロス削減レシピ」募集トピックスが立ち、さまざまな声が集まっています。

そこで今回は、今日からすぐに始められる!食べ物をムダにしない「エコうま」レシピをご紹介♪簡単に「食品ロス」対策できるコツ、教えちゃいます◎

  1. 食品ロス削減レシピ
  2. やってみよう!食材をムダにしないコツ2つ♪
  3. 食材をおいしく味わいつくす「エコうまレシピ」

01
食品ロス削減レシピ

まずは、コミュニティで集まっている声の一部をご紹介!

トピック食品ロス削減レシピ
  • 食トレンド予測に、「食品ロス削減レシピ」がピックアップされています。家庭からの排出がおよそ半分を占めますので、どんなレシピがあるのか、教えてください。

    tom1172さん

  • 野菜が残ったときは自家製の乾燥野菜に。たいていの野菜はできます。大根やニンジンの皮などもおいしい。野菜が安い時期はわざわざ買ってきて干すこともあります。

    ATSさん

  • 我が家の「節約レシピ」は根菜類の皮でつくる一品。野菜の皮や芯は甘味もあるし、栄養も満点。大根や人参の皮は天日干しして切り干し煮付け、芯はラーメンや煮込み物のスープのコクだしに。

    白髪ジジさん

  • 大根は葉っぱの部分までも使いますヽ(≧▽≦)/
    刻んでチャーハンなどに入れたら、シャキシャキして美味しくてオススメですよ\(^o^)/

    ひらりんさん

などなど、みなさん様々な工夫で食材の有効活用に取り組んでいますね。

02
やってみよう!食材をムダにしないコツ2つ♪

コツその1!野菜はすみまでムダにしない!芯や葉も上手に活用して♪

野菜の芯はスープでやわらかく煮込んだり、細かく刻んで炒め物にしたり、調理法次第でしっかり食べることができます◎捨ててしまいがちな大根の葉も、炒め物、ふりかけ、菜めしなどなど、さまざまな食べ方を楽しめますよ!

コツその2!「味変」で「ナイスリメイク」☆

カレーやきんぴら、そうめんなど、多めに作って余ってしまうことも…。そんな時こそ「ナイスリメイク」!残ったお料理に調味料やお好みの食材を加えて新しいメニューにしちゃいましょう◎リメイクを活用すれば、明日のメニューを作るのも楽チン!バリエUPで家族もびっくり?!

03
食材をおいしく味わいつくす「エコうまレシピ」

ここからは、食材をムダにしないコツを活用した代表レシピを6つご紹介。どれも簡単で、気軽に始められそうなものばかり♪ぜひ毎日のお料理に取り入れてみてくださいね!

今回は、コミュニティでもご要望の高かった「エコうまレシピ」をご紹介しました。
気軽に今日からでも始められそうなものばかり◎ぜひトライしてみてくださいね!
特集サイトでも、もっとたくさんの「エコうまレシピ」や野菜使い切りレシピをご紹介中♪「ナイスリメイク」レシピは、サイト上部の検索窓から「リメイク」で検索☆

SHARE

関連キーワード

あわせてチェック

ランキング

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。