OPEN MENU

MENU

まぐろアボカド丼

材料(4人分)

レシピ提供:味の素KK
まぐろの赤身・さく
250g
しょうゆ
小さじ2/3
アボカド
1個
もどしたわかめ
適量
紫玉ねぎ
1/4個分
焼きのり
適量
青じそ
8枚
貝割れ菜
1/2束
ご飯・茶碗
4杯分
しょうがのすりおろし・大
1かけ分
ねぎのみじん切り
大さじ2
しょうゆ
大さじ3
酒・煮切ったもの
大さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
小さじ2
切り白ごま
小さじ1

つくり方

  1. 1

    まぐろは5~6mm厚さに切ってしょうゆをまぶす。
    アボカドは皮をヘタの方から手でむき、外側からそぎ切りにする。
  2. 2

    わかめは熱湯をかけ、冷水に取って水気をしぼり、ひと口大に切る。
    紫玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水気をきる。青じそはタテ半分に切ってから
    細切りにする。
  3. 3

    Aを混ぜ合わせてたれを作る。
  4. 4

    丼にご飯をよそい、のりをちぎりながらたっぷりかけ、(2)の紫玉ねぎ・青じそを
    散らし、中央にわかめをのせ、まわりに(1)のまぐろ・アボカドを並べる。
  5. 5

    仕上げに根元を切った貝割れ菜を飾り、たれをかけていただく。
  6. *貝割れ菜の代わりにクレソンを使ってもよいでしょう。
  7. *アボカドを一度に全部使わない場合は、皮を残すように手でむき、必要分を切り取ったら
     皮でくるんでから、さらにラップで包み、冷蔵庫で保存すると色も変わりにくく、風味も
     長持ちしやすくなります。

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。