OPEN MENU

MENU

羽生選手実践 コラーゲン牛すじ(ポン酢味)

コラーゲン牛すじ(ポン酢味)(牛スジ肉を使ったレシピ)
35 分

(時間外を除く)

コラーゲンを含む牛すじがとろっとろ。「ほんだし」でだしをきかせたポン酢でさっぱりと。お店のようなおいしさが家で作れます。圧力鍋を使えば牛すじのゆで時間を短縮できます。

材料(4人分)

牛スジ肉
240g
長ねぎ
2/3本
きゅうり
5cm
「ほんだし」
小さじ1
ポン酢しょうゆ
大さじ3

レシピ提供:味の素KK

つくり方

  1. 1

    圧力鍋に牛スジ肉、ヒタヒタの水を入れてフタをして強火にかけ、圧力が上ってきたら、弱火にして25分ほどそのままの状態を保つ。火を止め、中の圧力が完全に下がるまでおく(時間外)。
  2. 2

    ねぎは1~2mm幅の斜め薄切りにし、きゅうりはせん切りにする。
  3. 3

    (1)の牛スジ肉が圧力鍋から取り出せる熱さになったら、ひと口大に切る。温かいうちに、牛スジ肉、(2)のねぎ、「ほんだし」をボウルに入れて混ぜ合わせ、(2)のきゅうりを加えてあえる。
  4. 4

    器に盛り、ポン酢しょうゆをかける。
  5. コラーゲンを含む食材でカラダづくり!このレシピを含む献立を「部活生応援献立」として紹介しています。詳しくはこちら▶「部活生を応援!カラダづくり献立・レシピ」
  6. *牛スジ肉を切る時はやけどにご注意下さい。はさみを使うと切りやすいです。
  7. *加熱後の圧力鍋は高圧・高温になっております。ノズル付近の蒸気の噴き出しにご注意ください。
  8. *牛スジ肉は冷めると固くなるので、冷たくなってしまった場合は電子レンジなどで温めてから調味料をあえるなどしてお召し上がりください。
  9. *圧力鍋を使わない場合はヒタヒタの水で牛スジ肉がやわらかくなるまで様子を見ながらゆでて下さい。目安時間としては、50~75分ほどです。

栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー103 kcal
  • ・塩分1.1 g
  • ・たんぱく質17.8 g
  • ・野菜摂取量※16 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

SHARE

このレシピに合う組み合わせ(献立)

関連するレシピ

こちらもおすすめ

カテゴリからさがす

最近チェックしたページ

保存したページ

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。

このレシピで使われている商品