OPEN MENU

MENU

関西風おでん

つくり方

  1. 1

    大根は2cm厚さの輪切りにし、皮をむき、底に十文字に切り込みを入れ、
    やわらかくなるまで30分ほどゆでる。しらたきは熱湯で2~3分ゆでてザルに上げる。
  2. 2

    がんもどき、ごぼう巻きは熱湯でサッとゆでて油抜きをする。
    焼きちくわは半分に切って斜め2つに切る。
    卵は水からゆでて沸騰後、10分ゆでて水にとって殻をむく。
  3. 3

    牛スジ肉は熱湯でサッとゆでる。アクとくさみを取ったら水にとり、
    ザルに上げて等分に4本の串に刺す。
  4. 4

    鍋に「かつおとこんぶのあわせだし」、Aを合わせて煮立てる。
  5. 5

    (1)の大根・しらたき、(2)のがんもどき・ごぼう巻き・焼きちくわ・ゆで卵、
    (3)の牛スジ肉、結び昆布を加えて弱火で10分煮る。
  6. 6

    火を止めて味を含ませる。練りがらしを添えていただく。
栄養情報 (1人分)
  • ・エネルギー339 kcal
  • ・塩分4.1 g
  • ・たんぱく質29.3 g
  • ・野菜摂取量113 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

おすすめコンテンツ

味の素KKがおすすめするコンテンツをご紹介

注目のレシピ特集

\ このレシピで使われている商品はこちら /

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。